ペットを含むもの

2011年2月10日 (木)

鳥 400羽 殺戮

 山口県は9日、同県宇部市の常盤公園で飼育されていたコクチョウ1羽の死骸から高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5型)が検出されたと発表した。  養鶏以外の飼育鳥への感染は、昨年12月に富山県高岡市の動物園でコブハクチョウに確認されて以来、国内2例目。公園を管理する宇部市は、園内の常盤湖で羽を切って放し飼いにしている水鳥約400羽を殺処分する。  ハクチョウ類は家畜ではないため、家畜伝染病予防法に基づく殺処分や周辺養鶏場の移動制限の対象ではなく、国の指針では、殺処分は管理者が自主判断することになっている。今回、宇部市は「被害拡散を食い止めたい」として殺処分に踏み切った。  常盤湖では今月見つかった野生のキンクロハジロ1羽の死骸から鳥インフルエンザウイルスが検出されている。 なんとまぁ、可哀想なニュース・・・ 家から30分くらいにあるこの公園。 最近は行っていないが、子供の頃から遊びに行っていた公園。 ここにはぎょうさん水鳥がおり、白鳥と黒鳥のコントラスト。 カッタ君で有名になったモモイロペリカンなどが、普通にそこら辺に遊んでいる。 パンをあげれば、どんどん集まる。 動物と触れ合う事ができる場所だった。 しかしねぇ、鳥インフルエンザだって。 学生の頃よく言われた連帯責任。 今回の殺戮はまさにこれだ。 どの鳥が運んできたのかは知らんが、ここの白鳥は飛んできた物じゃない。羽を切られていると聞いたことがある。 犯人はよそから来た鳥。 鴨なんかが持ってきたんじゃないのかな? そんでもってその張本人は死んじゃったか? はたまたよそに飛んでいったのかは分かんないけど、TVを見ていると白鳥とか追い込んで首をひっ捕まえて運んでいた。 張本人の鴨は飛んで行っちゃって捕まえられない。 え、俺達が何で? 張本人は飛んで行っちゃったんですが? こんな理不尽な殺戮、意味あるのかな? ざるじゃん。捕まえられる鳥だけ捕まえて殺しちゃうの。 パンを上げれば、他に鳩や雀なんかも集まってきちゃうんだし。 結局、そんな鳥なんかも含めちゃうと、殺される鳥より捕まえられない鳥の方が多いんじゃないかな? なんか建前だけじゃなく、もっといい方法は無いのかな? よく分からんが、ニュース見ていて涙ぐむ女房と娘。 動物好きな我が家は、このニュースを見て心が痛かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年2月 3日 (木)

おたまが・・・

朝起きたら、放鳥するのが習慣。

保温用のブランケットをのけると、パイドのミューちゃんが餌箱の中でフリーズ状態。

もしかして・・・

餌箱を揺らすと渋々移動。
中には卵が1つ転がっていた・・・

あんた、2ヶ月くらい前にも産んだやない・・・

メスのキョンちゃんとレズビアンな関係。
発情しないように、分けてケージに入れていたのだが、放鳥時にいちゃついたんだな。
兆しがあったんで、最近は放鳥する時間をずらしていたんだが遅かったか。

唯一のオスのミュー君は、このレズビアンペアからは攻撃の的。
いっつもいじめられてますが、けな気に後追いして噛み付かれてます。

今日帰ってみたら、娘がミシンを引っ張り出してまして。
何をしてるかと思いますと、3羽用に1つずつテントを作ってました。
P2030202
買い物ついでに、遊び道具も買ってきたみたいで。
P2030201

初めてのブランコで、ミュー君は鈴を攻撃しまくり。
強くなって、レズビアンペアのどっちかとペアになってくんしゃい。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

オールスターズ

P1220491
AMAZONから、娘宛に商品到着!
受験も終わってPSPも買ったんで、ソフトを買ったようだ。
で、放置していたら、勝手に開けてやんの。

3羽だけでも十分だが、私もお手伝いともう1羽登場です。
P1220492

中が傷む前に取り上げましたが。
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

怪我しちゃったよぉ

我が母校。下関工業高校には伝統がある。
先輩のしごきは、自分が先輩になった時に後輩に同じようにする。
私はそんなの大嫌いだったから、助ける方に回ったんだが。

さて、そんな悪い伝統が、我が家でも・・・

最初に来たルチノーのキョンちゃん。
この子はとっても頭が良い。
何より私が大好き。

そんな子の子もお年頃になり、パイドのペンちゃんをお婿さんに。
しかし後にメスと判明・・・

ペンが家に来た時には仲良くチュッチュしていたが、やがて足に噛み付くようになり、時々ペンちゃん流血。
ローキックを浴びせるように、足ばっかり攻撃する。

やがてメス同士だが仲良くなりイチャイチャ。
ぺんのお婿さんにとやって来たミュー君も、2羽から悪い伝統の足かみつき攻撃に・・・

ペンの方がしょっちゅうだが、破壊力はキョンの方がすごい。
まぁ、本気で咬んだら足なんかちょん切れちゃうだろうから手加減(口加減?)はしているんだろうけど。

ミューも少しは学習して、ペンやキョンがケージの中に入っている時はその上を通らないようにする事を覚えたが、時々忘れてピィーピィ~叫んでいる。


P1200484


その時は私も咬まれるのを覚悟でケージの中に手を入れ、咬んでる方をひっ捕まえる。

さて、お年頃になったら、仲良くしてくれるんだろうか?

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

ミュー君 初めてのお家で、モヒカンになる

昨日、この辺で言えば大雪・・・
仕事がある女房が車を運転するのが怖いと申すので、会社まで送って行ってやった。

考えてみると、オートマの車を雪の日に運転するのは初めてだ。
怖~・・・
まぁ、なんとかチェーンも履かずに送ることができた。

さて送って行った後、このまま帰るのは楽しくない。
雪が降った時は、広い所に行ってドリフトしたり、くるくる回ったりして遊ぶのが好き。
しかしサイドブレーキがこの車、フットブレーキだ。
これじゃ遊べん。
仕方が無いから、ドライブがてらにミュー君のケージを買いに行く事にした。

本当ならペンちゃんのお婿さんになるはずで、一緒のケージでいいはずだが仲良くない。
よって送られてきた雛用のケージに今でも入っている。
とはいっても、この子は羽も切っており、人が居る時は放鳥状態。
そう不便は感じてないはず。

30分かけて着いたホームセンター。
買うのはHOEIのケージ。糞切りも一緒に出てくるんで便利だし掃除もしやすい。
買うケージの大きさもすぐ決まったし、すぐさまペットコーナーに。

するとコザクラインコのノーマルの雛がいた。
か、かわゆす・・・

直には触れんから、ケース+ガラス越しで指を動かす。
すると激しく反応!
買って、連れて帰って!!

あ・・・
買って、連れて帰って光線が・・・
値段も6000円ちょっと。
あ、心が揺れ動く・・・

しかし、ミュー君の籠を買って帰って、他の本体?まで連れて帰ると・・・
格闘する事10分以上。
断腸の思いで振り切り、ケージだけを買って帰宅。

早速組み立ててミュー君を中に入れてみる。
落ち着かん・・・
P1160466
おまけに出そうとして手を中に入れると暴れ出す。
少しは慣れろよ・・・

しばらくして見たら、水浴びしてやんの。
水入れも大きくなったんでね。
扉を開けていたら、ようやく出てきやがった。
ベッカム並みのモヒカン。

この子は何やっても格好がいい。


P1160467

ただね。まだこの中じゃお子様だから寒いんだろうと、今までどおりカイロ入りの元の家で寝かせる事に。
雪の中、買いに行った意味無いじゃん。(笑)

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

仲良くしていた2羽が・・・

P1080397
羽を切られているミュー君。
そそくさと歩いて移動。

そう、しっかり足を使う子は頭のいい子になる!
それが私の考え。

歩いてたどり着いたのが、ウサギのコロンのケージ。
チモシーの干し草を木枯らし文次郎のように咥えて遊ぶ2羽だけど・・・

vs

人相・・・いえ、鳥相が悪い2羽になってしまいましたんで、映画のポスターのようにしてみました。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

マーブル君 誕生日おめでとう~

我が家の一番古株のラブラドールのマーブル君。
今日が誕生日で10歳になります。

と言う事で、本日は缶詰の晩御飯。
それから玄関にお泊りと言うプレゼント。

犬の10歳と言えば中年を超えたところ。
まだまだ元気で一緒にかけって散歩に行ってます。

P1140448

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

小田和正の「たしかなこと」に反応するコザクラインコ

PB240097
我が家は、女房も私もオフコース時代から好き。
オフコースの時は2回。
小田さん1人になってからも6回だったかな?
ライブに行くのに命を掛けてます。

今年はライブがあります!
今回は最低でも3回は行く予定。
女房は5回行く気でおります。

こんな小田さん好きではありますが、小田さんの曲は車に乗ってのみしか聴きません。
家の中ではCDを買ってきたその日のみ。
しかし、小田さんの曲はいい曲ばかり。
TVをつけていれば、その歌声を聴かない日はありません。

さて、問題の曲は「たしかなこと」。
安田何とか生命だっけ?生命会社のCMです。
最初に気付いたのは私。何度も聞いて核心に至りました。

小田さんの歌声。そして人間の結びつきで思わず心が温まったり、笑いが出たり、感動したりする写真がテレビの画面に出てきます。

「時を越えて君を愛せるか?本当に君を守れるか?」

歌声が聴こえた途端、写真の2羽。
コザクラインコのキョンとペンが鳴きだします。

「ぴぴぃ~ぃ!」

と片方が泣くと同じくもう片方が鳴きます。
一方が鳴くからつられて鳴くのかと思いきや、順番が逆の時もあり、明らかに2羽、この曲に激しく反応します。

おぉ、飼い主が小田さん好きなんで、お前達も好きになったのか?

しかし、同じCMでも、「言葉にできない」バージョンの方では大人しく反応は無し。

よう分からん?

皆さんのコザクラインコはどうでしょう?

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年1月12日 (水)

あれ? よく見ると黒くなくなったぞ

IMG_5602
ミュー君は、アクアという色だそうだ。

この子を頂いたルノさんからのメールはこう。

この子達の♂親がパリッド・アクア、♀親がアクアになりアクアが生まれると遺伝的に♂になります。
パリッドはルチノーと同様の伴性遺伝で、ルチノーの場合はほぼ完全にメラニンが減少するのに対して
60%程度減少する色変わりになります。パリッドは通称オーストラリアンシナモンと呼ばれています。
この子達はアクアですが、パリッドのスプリットでもあり、ルチノー♀またはパイド♀と掛合わせ
パリッドが生まれるとその子は遺伝的に♀になります。

だそうだ。
正直言ってよく分からん。遺伝の話。
少しずつ勉強していく事にしよう。

ただ話でも見た目にも、この子にはメラニン色素が入っているのは分かった。
ルチノーのキョンもパイドのペンも、来た時から嘴、舌、足はピンク色に近い肌色。
しかしミュー君は黒に近い色だった。

嘴は少しずつ黒色が退いていたのは分かったが、昨日よく見ると足まで黒色が抜けていた。
まぁ、そういっても他の2羽より色黒だけど。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

イケメン、お前はどうしたい?

IMG_5651
我が家の唯一の♂。ミュー君。
どうもビビリでいまいち心を開かん。

とってもイケメンなのになぁ。もったいない。
他の2羽からは放鳥時いじめられるのだが後追いする。
ただ羽を切っているんで、高い所に上がった時は無理。
ウサギのコロンのケージ付近にとどまっている。

餌を見せると寄ってくるが、餌がない事を知るとあんまり相手にしてくれず及び腰になる。動物園の動物と同じ。
慣れてはいるがなついてくんない。

他の先輩鳥はいじめるが、お父さんやお母さん、おねぇちゃんはいじめないぞ。
言ってもよく分からんようだ。
こんな状態から、なつくんだろうか?
どうせ一生を同じ時間同じ場所で過ごすんだから、仲良くしたいもんだ。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧