« 空から鳥が降ってきた! | トップページ | 釣れてるか~? »

2010年8月13日 (金)

空から鳥が降ってきた! その2

台風の日、我が家に降ってきた鳥。
頭の大きさは鳩くらいだが、体は鳩より小さい。

次の朝、恐る恐る覗いて見るが、死んではおらず一安心。
朝の忙しい時間、ミルワームを口に押し込んで食べさせ出勤。

その後、会社に行く前に女房が隣の市にある野鳥保護センターに持って行った。

最初は何の鳥か分からなかったらしいが、図鑑で調べてくれて分かった。
この子の名前は「セグロアジサシ」

http://www.rakuensanka.com/sey/indexJ.html

白黒ツートンカラーのかわいい子だ。
しかし何故グレーなのよ?

まだこの子は幼鳥で、羽の色が変わっていないとの事。

私も見た事がないこの鳥。
野鳥保護センターでも珍しいそうだ。
少し羽が傷んでいるらしい。
預かってもらえるそうだ。

家に帰ってこの子の事を調べてみると下のとおり。
■どんな鳥
背が黒く、目の上で終わる白い眉斑を持つアジサシ類。
雌雄同色。過眼線及び頭頂から上面は濃い黒褐色。額から繋がる白い眉斑は目の上で終わる。尾は切れ込みの浅い燕尾、外側尾羽は白い。喉から側頭、胸から下は白い。嘴は黒く、足も黒い。
■分布及び観察できる時期
大平洋、インド洋、大西洋の熱帯及び亜熱帯の島、オーストラリア北岸で繁殖し、非繁殖時期は周辺の外洋に棲息。日本には夏鳥として小笠原諸島、南鳥島、仲御神島で繁殖する。本州、四国、九州、伊豆諸島でも記録がある。
■福岡で観察できる場所及び時期
福岡での観察例はわからない。
こりゃ、そうとうこの辺りじゃ珍しい鳥だ。
暑い所にいる鳥みたい。

寝ている時も飛んでいるそうで。
だからあんなに羽が細く広がってるんだ。

何かの縁で降ってきたこの鳥。
元気になってもう1度はばたいてもらいたいもんだ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 空から鳥が降ってきた! | トップページ | 釣れてるか~? »

ペットを含むもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空から鳥が降ってきた! その2:

« 空から鳥が降ってきた! | トップページ | 釣れてるか~? »