« よく考えると、ハードな週だった | トップページ | キョン TKO負け!! »

2010年6月12日 (土)

万歳(マンセ~) 祖国統一!

その2
座敷童子皇国の中に、王はキョンを住まわせ城を与えました。

キョン女王は、自分の城を頑なに守る城主でした。
城を与えてくれた愛する座敷童子王には、喜んで城内に入る事を許しましたが、座敷童子王の后、よくったれ王妃と娘のサボり姫が近づくと口ばし攻撃を仕掛けるのでありました。

そんなキョン女王もお年頃になり、命を持たないお玉を3つ産み落としました。
可愛そうになった座敷童子王は、キョン女王の為ににペン王子を連れて帰りました。

まだ幼かったペン王子には興味を持ったキョン女王でしたが、ペン王子が大ききなるにつれて、あんたには私の相手は務まらないわと拒否するようになりました。

困ったのは座敷童子王です。
近づけば争いごとが耐えないので、そのうち仲良くなるだろう。
その時、キョン女王とペン王子が一緒に住めるようにと、キョン女王に与えた城より大きな城をペン王子に与えました。
ちなみに価格は3倍。

面白くないのはキョン女王です。
自分より後に来たやつの方が大きな城をもらい、中には巣箱さえ付けてもらっているのです。

時々、城を出て座敷童子王と戯れている時にペン王子の城に勝手に入り込み、これも私の城なのよ。お~っほっほっ~と高笑いするのでありました。

この巣箱も私のものよ。と他領の城にもかかわらずくつろぎ出てこない。
食料も私のものよと食い散らかし好き放題。
しかし、その隙にペン王子がキョン女王の城に入り込むと、ペン王子の城から怒り出て攻撃し追い出すのでありました。

その攻撃は激しく、禁じての足の指噛み噛み攻撃で流血する事さえ珍しい事ではありません。

できれば1つの城で住んでもらえれば、座敷童子王も掃除が楽なんだがと思うのでありましたが、血を流すペン王子を見ると諦めるのでありました。

BlogPaint
しかし、ペン王子もハンサムになってきたのか、最近キョン女王に変化がおこりました。
好意的に振舞うペン王子の首筋や足なんかを優噛みし、何だかいい感じ。
飛行ポーズをお互いし、乗りっこをして愛し合うようになりました。

そこで1日数時間ずつ、座敷童子王が居る時に限り、ペン王子の城にキョン女王を入れることにしました。

そして数日前から、ずっと同じ城に。
もし激しい争いがあるようでしたら、すぐさまキョン王女を自城に戻そうと思ってましたが、本日キョン女王の城を撤去。

統一~!!

その1

本当にペン王子が王なのか?
そこが不安なところなんだけど。
もしかして、これも女王だったりして・・・?

まだまだ小さい小競り合いはありますが、仲良く暮らしてもらいたい座敷童子王でした。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

|

« よく考えると、ハードな週だった | トップページ | キョン TKO負け!! »

ペットを含むもの」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、やっとコメントが載せれました。
キョンちゃんとベンちゃんなんだかとてもいい感じですね。
このままオスメスだったら秋には2世も夢じゃないですね。
巣箱の中に命を持ったお玉が出来る事、祈っています。
又、可愛い写真載せて下さいね。
楽しみにしています。

投稿: ちょこぼ | 2010年6月17日 (木) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 万歳(マンセ~) 祖国統一!:

« よく考えると、ハードな週だった | トップページ | キョン TKO負け!! »