« 潮干狩りにGO~!! | トップページ | セルロースセメント購入 »

2010年4月19日 (月)

カトルボーン

IMG_4533
キョンの前にあるやつ。
ペット屋じゃ、カトルボーンとして売っている。

これは買ってきたものでなく、自分で捕獲してきた物。
この正体は・・・

P4090272

ジャ~ン!!
コウイカの甲。フネという人もいるね。
本命のアオリイカの中には入っておらず。

ちなみに写真のイカは、通称ジェイソン。
シリヤケイカという名前。
甲のてっぺんから、不気味な濃い茶色の液体を出す。

普通、こいつが釣れたら捨てちゃうことが多い下関人。
しかし、門司の人は刺身にして食ってる人も多いとか。
まぁ、他のイカと比べると味は落ちるかもしれんが、まずいとは思わない。
ベトナムから冷凍輸入したイカに比べると雲泥の差だ。

釣り師としちゃ、カトルボーンなんざもったいなくって買えない。調理後に出たこいつを乾かしたら、売ってる物と代わんないからね。

モンゴウイカだとオナゴの足の裏程の大きさがある。

もう2ヶ月もすると、産卵を終えた物は死んでしまう。
そんでぷか~っと浮かんで腐って残ったカトルボーンだけが海の上に漂っている。

釣りをしない人は、これを回収するのも可。

さて、来週は潮が悪いからシーバスはやめて、イカ狙いで・・・
アオリイカは、ちと早いか?

またカトルボーンの入ったイカばかり釣れそうだな。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

|

« 潮干狩りにGO~!! | トップページ | セルロースセメント購入 »

ペットを含むもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カトルボーン:

« 潮干狩りにGO~!! | トップページ | セルロースセメント購入 »