« 最近娘が病気がちで | トップページ | 28型のTVを2階に持って上がった »

2010年1月 1日 (金)

中を開けて見ると、ホコリまみれ

先日、画面も音も出なくなってお払い箱になった28型ワイドテレビ。

中を開けて見ると、ホコリまみれ。



色々な番組で、電化製品の故障の原因は、ホコリの可能性大といい、なんとホースで水をかけてTVの中を洗浄。

ホコリを流して、水が乾いてから電器を入れると、なんと直っていたというのを見たことがある。



駄目もとで土曜日に洗浄。

が、その後雨でなかなか乾かず。

しかし、今日はいい天気。

通電させてみたい。しかし、まだ水が残っていたらショートして終わり・・・



まぁ、新しいTVは買ったからいいやと思い、コンセントに入れてスイッチ・オン。



お~!!でたでた、砂嵐画像。音も出るぞ~!!

アンテナには既に新しいTVがセットされているし、アンテナの線も長くない。

どうやったら、ちゃんとした画面がでるか?

そうだ、PS2を繋いで見よう。



つないで見ると、♪ジャカジャカ・・・♪

おぉ、ウィニング・イレブンが出たぞ~!!



さて、直ったTV,どうしよう・・・



じゃ、28型のTVを2階の寝室に持っていって、寝室の20型TVを工房に持っていこう!!

これで、ルアー作りながらTVが見れるぞ~。

まぁ、この季節は、もう暑いから入りたくはないんですが(笑)



しかし、アンテナから分岐させて持って行くのも面倒だし・・・

それ以前に、工房の整理をしないと置く所が無いし・・・



ま、皆さんも、電化製品が駄目になって捨てようと思ったら、だまされたと思って1回やってみそ!











|

« 最近娘が病気がちで | トップページ | 28型のTVを2階に持って上がった »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近娘が病気がちで | トップページ | 28型のTVを2階に持って上がった »