« マーブルと風呂に | トップページ | そんな苦労もあるのです »

2009年12月 9日 (水)

初詣

今年の始め、女房が初詣にいきたいというので、隣の隣の市の下関まで行ってきました。

普通は住んでいる所の氏神様に参るんでしょうけど、そこだったら少ないかなと思いまして。



神社に行って、びっくり。2日と言うのに、ずらりと人が並んでいる。

無宗教の私は、どうせ神殿前に行っても拝みもしないのを知っている女房は、車で待ってていいよの事。

じゃ、お言葉に甘えてと思ったんですが、そうとう時間がかかりそうなんで、近くの本屋にPCの雑誌でもと思い足を運びました。

が、ヤフーBBもない・・・



ふと思い、久し振りにこの町を歩くことにしました。

この町、私の実家があって、0~11歳、15~23歳まで住んでいて、その後結婚し他の町に。

車で通ったりする事はしょっちゅうですが、歩くと言うのはそれ以来。



町はどんどん形を変え、私の知らない建物ばかり。

え、ここは何の店だっけ?ここの家、建て替える前は前、どんなんだっけ?

昔から変わらない建物があったら、すごく懐かしい気がして。



自分の実家も、親父が死んで工場家を取り壊し、売り払ってしまい、今は違う家が建っています。

私の一番好きな町なんですが、土地が高いもんだから、宝くじでも当たらないと、もう戻ってはこれそうもないのが淋しいですね。





|

« マーブルと風呂に | トップページ | そんな苦労もあるのです »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マーブルと風呂に | トップページ | そんな苦労もあるのです »