« ぎりぎりサッカーの試合に間に合った | トップページ | 今日も出張で、博多の方に »

2009年12月12日 (土)

え、何で!

昨日、新しいPCを立ち上げた。

早く済んだら、魚釣りに行こうと思って(笑)



PCの乗り換えは、外付けのHDDがあったら楽だ。

データをCD-Rではなく、外付けのHDDに一たんデータを預け、乗り換え後に新しいPCの方にデータを移せばいい。

が、大きな誤算があった・・・



USB端子をHDDの差込みに差したところ、内部に差込み口が陥没。

え、何で!



簡単なものなら自分で直そうと思い、HDDを開け内部を見る。

すると、差込み口を付けているハンダが外れている

おいおい、ちゃんと付けておけよ・・・



精密機械なので、素人がハンダ付けをして周りの方に熱を伝わらせて故障させてもつまらない。

基盤を見ると、そこはただは、ただの押さえ。回路にはつながっていない。

中央の5本の端子が下の端子と接していればいいみたいだ。

とりあえず、瞬間接着剤で固定し、端子からデータのみを抽出しようと思った。



が、ふと気づいた。

それ以前に、外す前にHDD動いていたか?

えらく静かだったような・・・



えらく気になったので、さっそくコンセントにつなげてスイッチオン。

う、動かない・・・うんともすんとも・・・



HDDの中には、HPのデータ。エロ動画多数。今まで釣った魚のデータ。

そんなものはどうでもいい。

ここ2年くらいの間の、デジカメで撮った家族の写真が全て入ったまま・・・



やばい。ほかのどんなものは消えてもいいけど、家族の写真のみは復活させたい。

が、素人にはどうにもできないので、修理の依頼をすることに。

しかし、メーカーのホームページの説明を見てがっくり。

修理の際は、全てのデータを消すそうだ・・・



依頼の書類を作る途中に気づき、途方に暮れて今に至る・・・



HDDのデータが消えているのならまだ諦めも付くが、他のところが調子が悪いだけというのなら諦めが付かない。

同じ機種を買ってきて、HDDの記録部分のみ移植なんて考えたが、ブラックジャックじゃあるまいしできっこないし・・・



そうとう、凹んでいる諦めの悪い座敷童子です・・・

しばらく、引きずりそう・・・



えーい、悔しいのでせめてメーカー名を言ってうさばらし。



I/OデータのHDD作っている奴!

もう少しまともなものを作れよ!



2度とI/Oデータ製の製品は買わん!

今度買うときは、バッファローのHDDを買うぞ!

ボロ!



皆さんも。大事な写真はデジタルにして残しているだけでは駄目です。

HDDは飛ぶ。

CD-RやDVD-Rもエラーが出る。(今回、昔の写真のCD-Rを確認したところ、データが飛んで出てこない写真のデータが割りとありました)



そんなわけで、かけがえのない写真は、アナログでちゃんと写真として焼いて手元に残していた方がいいです。

なんでも、バックアップが必要です。

痛いほど、今回は思い知らされ、けちょんけちょんにやられちゃいました・・・









|

« ぎりぎりサッカーの試合に間に合った | トップページ | 今日も出張で、博多の方に »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぎりぎりサッカーの試合に間に合った | トップページ | 今日も出張で、博多の方に »