« ブーイング | トップページ | バイト、ばこばこ! »

2009年12月 6日 (日)

もし・・・

いつも、シモネタばかりなんで、たまには(笑)



私は、幕末動乱期のお話が好き。

特に坂本竜馬好き。



一番好きなのは、犬猿の仲の長州と薩摩に手を結ばせた事。これで、明治維新になったと言っても過言ではないと思っている。

あと、色々やってはいるが、一番の仕事といえばこれ。いや、これだけかな、大きな仕事って?



歴史の中に、すごい数の「もし」が、眠っている。

もし、なかったら・・・次に上げるのがなかったら、明治維新はなかったこかもしれない。



・江戸の千葉道場に入って、師範の息子と勝海舟を切りに行った。

・勝海舟の弟子になり、岡田以蔵を勝の用心棒に付けた。

・勝の顔で、様々な知り合いができ、情報が入ってきた。

など・・・



何も無い時代だったら、竜馬にしろ、晋作にしろ、時代を通りすぎただけの人になっていたでしょうに。

それぞれの人が、奇蹟的に出合い、それぞれの仕事をしただけで、歴史を違う方向に持っていった。



何かが抜けていたら、たぶんあのころの日本はそれぞれの力を潰し合い、外国の植民地になっていたかも・・・



ただの一浪人が、日本の方向性を変えてしまった。私はそれが、すごいと思う。

|

« ブーイング | トップページ | バイト、ばこばこ! »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブーイング | トップページ | バイト、ばこばこ! »