« フォトダービーを行います | トップページ | こんなに足が長かかったっけ? »

2009年12月18日 (金)

世の中、すごい人たちがいる

世の中、すごい人たちがいる。

ほんのわずかな情報から、色々な事を知ってしまう。



だから場所を知られたくない場合などは、画像も修正して釣行記に載せてあったりする。

そう、魚を獲った写真の下の砂地で場所を判別する人もいる。



昨年の釣行記は、それが多く釣り場に新聞紙を置き、釣った魚をその上で写真を撮る等の工夫も。

ある人が、あれ家に帰ってルアーを咥えらせて撮ったんですかという質問をされましたが、咥えている写真は全てといっていうほど現場撮影。



さて、イギリスMi6、貴船支局のエージェントに会ったのは金曜日の夜。

名を、佐々木小次郎さんという。



暗号の場所も、写真で解析した場所もピンポイントで解読。

その解析のすごさに、舌を巻いた(笑)



さて、私も過去、数度そういう所が分かったことがある。

やはり釣り人の執念か?(笑)



















|

« フォトダービーを行います | トップページ | こんなに足が長かかったっけ? »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フォトダービーを行います | トップページ | こんなに足が長かかったっけ? »