« 小田和正さんのコンサート | トップページ | 釣りはスポーツだ »

2009年12月18日 (金)

愛犬マーブル君と出かけるのだが

本日は山に行き、たけのこ狩り。

愛犬マーブル君と出かけるのだが、自宅から歩いて約5分の所に山の入り口がある。



う~ん、どうしまひょ?

歩いていくのは簡単だけど、帰りにブツを背負って帰らないとならない。



ということで、ドングロス袋と剣先スコップとマーブルを車に乗せて出発。

1分もしないうちに到着し、そこから1分歩くと山の入り口。



が、少し入った所でたけのこの皮が散乱!!

う、先に入られた!!



山の一部が竹林になっており、その竹林の面積が非常に少ない。

全て採られたか!?



数箇所採った後から見ると、どうも途中で折れたりしており素人っぽい。

望みはある!!



そいつが採った場所の周辺を探す。

たけのこ1本あったら、その周辺にあることが多い。

ソデイカ1匹いたら、そのつれあいがもう1匹いるのと同じ。



案の定、まだ頭がほとんど出ていない奴を、足の裏の感触で発見。

すぐさま掘り出す。



マーブルにたけのこを嗅がして見つけてもらおうと教育したが、まったく覚えない・・・

ま、毎年のことだからしょうがないか。



その後、30分で10本以上のたけのこを掘り出し、歩きながらたけのこを回収していく。

重い・・・ゆうに15Kg以上あるぞ。

ふらつきながら山を降りる1人と1匹・・・



会社にでも持っていってくばるか。





|

« 小田和正さんのコンサート | トップページ | 釣りはスポーツだ »

ペットを含むもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小田和正さんのコンサート | トップページ | 釣りはスポーツだ »