« だれが8時間労働って決めたんだろ | トップページ | 結局強風で本日も釣に行けず »

2009年12月12日 (土)

ここ最近、週2冊の割合で小説を読んでます

最近ペースが上がっている。

いえ、酒を飲むペースでも、ルアーを作るペースでもありません。



ここ最近、週2冊の割合で小説を読んでます。

ま、古本屋で買うので高い買い物じゃないのがいいんですが。



小説を読むきっかけは、薬師丸ひろ子。中学生のときでした。

ファンになってしまい、その時にやっていた映画が、眉村卓の「ねらわれた学園」。

これで、眉村卓の本を買いあさり、授業中も読んでいましたっけ。



読みやすいといえば、星新一。ショートショートなので、短時間で一遍が終わります。



それから、大藪晴彦にハードボイルドにはまり、西村寿行にどっぷりはまりました。

この人は、ハードボイルド、笑い、動物愛、エロなんでもあり。



今では、ジャンルを問わずに目に付いたものを買って読んでいます。

といっても、最近は全て古本屋。

新しいやつの5分の1くらいの値段で買えます。

本屋に勤めている女房は、ぶつぶつ言っていますけど(笑)



結婚前までは、何かきっかけがあると買った本を捨てていました。

が、何年かして読みたくなり買い、また捨てる。

そのパターンが分かって、小説を捨てられなくなりました。



おそらくクローゼットの中には千を越す小説の山・・・

そのうち、床が抜けないかと心配しております。





|

« だれが8時間労働って決めたんだろ | トップページ | 結局強風で本日も釣に行けず »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« だれが8時間労働って決めたんだろ | トップページ | 結局強風で本日も釣に行けず »