« オーナー針から、針が来た | トップページ | 3歩進んで2歩下がる~♪  »

2009年11月17日 (火)

コザクラインコ ペンがべた慣れに

ペンが来て、今日で3日目に。

明日から仕事なんで、色々と考える。



朝。餌やりが面倒だ。いつもより早く起きないとなんない。

当然分かっていた事だが、どうせやるなら、どうにか短縮できないか考えた。

会社でも同じような事を考えないとなんないから。(笑)



粟玉をスプーンであげると、鳥が食う時間に合わせてあげないとならないから時間が掛かる。



どうしてか、この子はスプーンで食べるのが下手で粟玉を喜ばない。



きっといい手があるはず。



この子をもらって来たお家では、インコ類多数や文鳥や十姉妹などぎょうさん飼っている。

そこでは毎日、すげー数の雛たちに餌をあげている。



共働きと言うことで、普通じゃ無理!



ポク ポク ポク ポク ポク ポク ポク ポク  ちーん(一休さん・・・) 



そうだ、この手でいこう!!(ビッケか!?)



文鳥のように、注射器のような物であげたらどうか?

インコは嘴が曲がってるから、注射器じゃむかないと思っていたがどうなんだろ?

いや、注射器その物でであげたらどうやろ?



すぐに注射器でやってみる。

が・・・

粟玉はいくらやっても固まって出てこん・・・



ん・・・次の考えに・・・



固体やから出てこんのやったら、ペースト状のものやったらえやん!!



pb171005.jpg




とペースト状の餌を練って注射器であげる。



お、注射器を見ただけで興奮するぺん。(お前はシャブ中かぁ~!)



最初は慣れなかったんで顔に付いたりしたが、上手い具合に食ってくれる。

あぁ、君はこうやってご飯をもらってたんだねと確信。

しかし、今日まではスキンシップの時間と決めているんで、腹一杯にらるまでやらない。



その後、カーペットの上に放置。

暖かい胡坐を組んでる中に入ってくる。

暗くて暖かい所で落ち着くようだ。



落ち着いたところで頭や首を指でなでてあげる。

指が敵で無いという事を認知させる。



昼頃に腹をすかせたぺん君。

今度は顔に慣れてもらうために、粟玉を私の口に放り込み、口移しであげる。



過去に傷付いた鳩やスズメ。いろんな鳥たちにもしてやった方法。

まさに親にならないとなんない。

これで、どんな鳥もべた慣れになった。



何処に行くのも肩の上。

パーカーの後ろにいついてしまい、服は糞まみれ・・・

動物飼って糞を嫌がっちゃなんないです。



手も顔も、敵で無いと言うのを完全に認識した夕方には、絨毯の上に置いたら後追いをし、這い登って肩に乗る位にべた慣れになってしまいました。



pb171000.jpg


pb171004.jpg




ただ1つ問題が・・・



同類のキョンちゃん。

抱卵に飽きてきたら遊びに来る。



そうすると、チュッチュ、チュッチュ。

キョンちゃんとぺん君がやってますわ。

やっぱ同類にはかないません。



人間の方に慣れた後に遊んであげてくださいな。





にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

|

« オーナー針から、針が来た | トップページ | 3歩進んで2歩下がる~♪  »

ペットを含むもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オーナー針から、針が来た | トップページ | 3歩進んで2歩下がる~♪  »