« ワークシェアリングでストレスが・・・ | トップページ | 潮が悪いから・・・ »

2009年5月 3日 (日)

さらば 清志郎 雨あがりの夜空に

kyoushirou.jpg


RCサクセションを聴いたのは高校1年生の時。
いち早く、モッズやブルーハーツなどを聴いていた友達からテープを借りた。

何か俺には合わん。
ちょっと聴いただけだけど、自分には合わなかった記憶がある。

たぶんその前だったが、いけないルージュマジックで坂本龍一とコンビを組んで歌ったイメージが悪かった。
変なおじさん2人が間奏の時にキスしたり。

23歳くらいの時にCMで、「働くパパは、ちょっと違ぅ~♪」と唄っていた曲を聴き、持っていたイメージが崩壊。
ちょうどその頃、親父が世話をしていたヤクザの人が刑務所から帰ってきて組をやめ、親父がやっていた会社に勤める事になった。

一緒に土方をやっていた時に、その人がこの曲を口ずさみ、今までこうやって働いておらず、この姿を娘に見せたいなぁなど言っていた。

それから数年後に、仕事の帰りに違う人の運転で反対車線に突っ込みトラックと正面衝突。
私の目の前で帰らぬ人となってしまった。

娘さんが大きくなったら、ゴンちゃんはこの曲を亜美ちゃんの為に歌っていたんだよとCDを贈ろうと思っていたが、今はどこに居るかも分からず。果たせずに至る。

ある日NHKでたまたま歌番組を見ていたらRCサクセションの映像が出ていた。
曲は雨上がりの夜空に。

今までそう意識して聞いていなかったが、たまたまテロップも流れており眺めていた。

やばいじゃん、この曲!!

よく聞くと、もろ下ネタ。
NHKがこんな曲流していいのと衝撃を受けた。

原発の歌が入ったCDを発売しようとしてレコード会社から素晴らしすぎて販売できないなど言われた事も今考えれば懐かしい。

反社会。しかし、ある面すごく純粋な曲もたくさんあったり。
年取った自分には十分すぎるほど理解も出来たり。

清志郎さらば!!
ありがとう!!

|

« ワークシェアリングでストレスが・・・ | トップページ | 潮が悪いから・・・ »

衝撃の音楽シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワークシェアリングでストレスが・・・ | トップページ | 潮が悪いから・・・ »