« またもや先生、逮捕!! | トップページ | 今年 初釣り »

2009年2月 4日 (水)

はな、いじける

コザクラインコのキョンが家に来て、ウサギのはなの存在は薄くなってしまった。



まぁ、最初だけだろうが、敏感にはなもその事を感じている様だ。



ウサギを良く知らない人の為に、ウサギの事を。



ウサギは人によく慣れます。

犬ほどではないけど、猫並みに慣れます。



呼べば気が向けば来るし、頭をなでろと頭を押し付けてきたり。

鼻先でツンツンとつつき、何か食い物をくれと要求をしたりもします。



猫と同じで気まぐれで、呼んでも気が向かないと知らんふり。

しかし、耳だけはこっちに向けているんで聞こえているのは確か。



家の中にいるのはウサギのはなだけだった時は、「はぁなぁ~」と、まずは花の名前を呼び頭をなでてもらったりしてましたが、キョンが来てからは「きょん、きょんきょん!」と、キョンの名前から。



ひどい時には、呼んでもらえない時も。



そこではなの反撃が始まった。

いつもはトイレでするシッコ。

絨毯の上でしやがった。



今までも何か要求が通らなかった時や、気を引き損ねた時なんか時々やってくれましたが・・・



そして本日。

毎日晩飯を食いに来る女房の親父。



真っ先にはなの名前を呼び、足元にまとわり付き大好物のバナナのをもらうんですが、今日はキョンの名前を呼んではなの事は次になってしまった。



で、はな・・・



大好物のバナナをボイコットしやがった。



いや、面白い。

個性あるウサギである。

犬ならやきもちを焼く奴がいるが、ウサギもやきもちを焼くとは・・・



|

« またもや先生、逮捕!! | トップページ | 今年 初釣り »

ペットを含むもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またもや先生、逮捕!! | トップページ | 今年 初釣り »