« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

潮干狩り

潮干狩りに行こう!!

急に思い立ち、潮時表を見ると、大きな潮と休日が重ならず。



が・・・



夜中にすればいいじゃん!!と思いつく。



で、本日3時半に出撃。

まだ、真っ暗ゲチョンパ。



ライトを点けて干潟に突入。

とりあえず、どこに向かって帰るかだけでも分かってないと、潮が上がってきた時に飛んでも無い事になっちゃう。



水辺に座り込み、広く探すも1枚すら生きた貝が出てこない。

1時間以上あっちこっち掘り進めるもダメ~!!



昔の事を思い浮かべる。

そう言えば昔は、じ~っとしていたら、潮がぴゅ~ってあっちこっちから出て音がしていたぞ。



で、じ~っとしても波の音しかせず。



穴も見つけることが出来ず、出てくるのはケビと2匹の渡り蟹だけ・・・



こりゃ、ナルトビエイは相当食い荒らしてるぞ・・・

そそくさと干潟を後にして帰りました。

| | コメント (0)

2009年2月27日 (金)

でけ~!!

090226-giant-stringray-picture-missions_big.jpg



タイで釣れた淡水エイ。



そこら辺で釣れるナルトビエイ。

でかい物でも畳み半畳弱で30Kg程。



30Kgといえば、うちのラブラドールと同じ。

それだけでも重いのに、この大きさ・・・



ガクブルもんです。



| | コメント (0)

2009年2月25日 (水)

掃除機 死す!!

会社から帰ると、女房が掃除機が動かないという。

症状を聞くと焦げ臭く、再度スイッチを入れても動かないとの事。



パワーノズルが動かない程度の修理なら何とかできるが、こうなると訳が分からん。



買え!!



この掃除機の前のは、結構高く5万円くらいしたと思う。

それが壊れてパワーノズルが付いていて安い奴を買ったが、これが安いだけあってパワーがない。



壊れても安かったんで修理代の方が高くなりそうで、私が何度か直した。



ヤマダ電機に行く?



忙しくて行けない。

行っても土曜の夜なら・・・



我が家の今の状態。

1日でも掃除機がないと大変な事になる。



ウサギのはなと、コザクラインコのキョンが散らかしまわすから。



型落ちのでいいから安いの無いかなぁ・・・

で、ネットで探すと65パーセント引きの東芝の掃除機を発見。



価格が2万円ちょっとになっていたんでバイト!!



今週中には届いて欲しいです。

| | コメント (0)

2009年2月24日 (火)

さよならは言わない 小田さん いいねぇ~

image.jpg



フジTVのドラマ、「トライアングル」の主題歌、「さよならは言わない」。

早くCD発売にならんか~と思ってましたが、1日早く手に入れることができました。



久しぶりに、オーケストラのバックでの曲。

最高です。

涙もんです。



やっぱ弦楽器の奏でる音とハープの音の組み合わせが、私にとっての最高の音。



女房と子どもは、この曲をいち早く去年の暮れに大阪ドームでのコンサートで聴いたと喜び、来れば良かったのにと何度ものたまう・・・



あぁ、行けばよかった・・・

しかしねぇ・・・

山口からは遠いし、このツアー行けば4回目だもん・・・



まぁ、CD聴いて我慢しよう。



しかし、今回のCDジャケット。

失敗じゃないかいなと思うのは私だけ?



何か、爺ちゃん爺ちゃんしてるもん。小田さん・・・

まぁ、爺ちゃんだから仕方ないんだけど。



再来年くらいには、またライブしてもらいたいです。

| | コメント (0)

2009年2月23日 (月)

村上春樹 エルサレム賞 受賞

村上春樹作品とであったのは、今から20年位前だっただろうか?



まだ出たばかりの「ノルウェーの森」。

これが流行りに流行り、読んでみる事にした。



ただ当時の私には、少し背伸びをしたかなという感じ。

しかし色々読んだなぁ・・・



カンガルーのなんとやら。何年のピンボール。羊をめぐる冒険?

世界の終わりとハードボイルドだっけ?



全てあやふやな記憶にしかない。

だから年をとって、再度読み返そうと思っていた。



で、今回。



村上春樹がエルサレム賞を受賞したとの事。

戦争真っ最中のこの国。

出席するかどうかが問題になっていたが、春樹氏が出席。



そしてスピーチに、思わず胸が熱くなってしまった。

なんとまぁ、言葉を使い仕事をする人の言葉の強さを感じた。



抜粋すると・・・







 「高くて、固い壁があり、それにぶつかって壊れる卵があるとしたら、私は常に卵側に立つ」ということです。





 そうなんです。その壁がいくら正しく、卵が正しくないとしても、私は卵サイドに立ちます。他の誰かが、何が正しく、正しくないかを決めることになるでしょう。おそらく時や歴史というものが。しかし、もしどのような理由であれ、壁側に立って作品を書く小説家がいたら、その作品にいかなる価値を見い出せるのでしょうか?





 この暗喩が何を意味するのでしょうか?いくつかの場合、それはあまりに単純で明白です。爆弾、戦車、ロケット弾、白リン弾は高い壁です。これらによって押しつぶされ、焼かれ、銃撃を受ける非武装の市民たちが卵です。これがこの暗喩の一つの解釈です。







全文は、ここにあります。



http://www.47news.jp/47topics/e/93925.php



私がもう、村上春樹の作品を読んで理解できるかどうか。

多分もう少し後になって読み返した方がいいような気もします。



| | コメント (0)

2009年2月21日 (土)

まいう~な とんちゃん鍋

img_3501.jpg

先日、TEPOさんの会社に行って買った「マルチョウ鍋」。

世間で言うホルモン鍋だが、下関人である私は「とんちゃん」と呼ぶものである。



子供の頃、焼肉屋に行きとんちゃんを食ってる人を見て、何で焼き肉屋に来てまで鍋を食ってるんだと疑問に思ってました。



転機が来たのは20歳を過ぎて。

ある時とんちゃんを食う機会があった。



底が浅く広い鍋の中に、わずかな肉の中に大量の野菜。

何で焼肉屋まで来て野菜を食わにゃなんねいの?

だいいち、こんな大量の野菜なんか、食える訳ないやん。



そう思いつつ炊ける鍋の中を見ていると、あれだけあった山盛りの野菜がしんなりなって、全てタレの中に。

嫌々食ってみると・・・



何!!これ!!

美味いやん!!

肉より、野菜の方が美味しいやん!!



タレや肉の旨みがしみ込んだ野菜は絶品!!

で、とんちゃんの虜になってしまいました。



最近、レトルトの容器になってスーパーなどで販売されているホルモン鍋。

どれを試しても、下関の焼肉屋のとんちゃん鍋の味ではありません。



やっぱあの味は、下関まで行って焼肉屋で食わなけりゃ無理・・・

下関に住んでいるのならまだしも、只今小野田市民・・・



そんな時、TEPOさんの所がこのホルモン鍋の元を販売!!



写真のホルモン1袋が250g。

どうも開けると家族4人じゃちょうどよさそう。

で、一袋は開けずに冷凍庫に再度ぶち込みました。



中の肉は少し大振り。

少し鋏で切断。

後で分かるんですが、相当脂が融けるて小さくなりますんで、小さく切るのはNGでした。



出来るだけ大きい鍋に肉をぶち込み、タレを入れかき混ぜ野菜をぶち込みます。



ここでようやく店で広く浅い鍋を使う理由が判明。

広いほうが大量の野菜にいっぺんに火が通るんですね。

小さいと、山盛りになった上の方の野菜に火が通りにくく、かき混ぜて上と下の野菜を撹拌。



img_3502.jpg



おぉ・・・

キャベツ半玉や山盛りのもやしなどがこんなにも小さく・・・





少し野菜を入れすぎて店のより薄くなりましたが、美味い~!!



〆にうどんを入れしみ込ませて食う。



まいう~!!



唇、脂でギトギト~!

脂まいう~!!





家で本場のとんちゃんを食いたい人にはお勧めです。



ここから買えますよ。



/http://item.rakuten.co.jp/kaikyouichi/1000comi-maruchou/





| | コメント (0)

本買い

img_3500.jpg



本日本を買いに・・・

1週間に2冊くらいは読むんで補充です。



最近、恋愛物の小説が好き。



どこかの、おーっさんのように私も実は純真か?

いや、どこかのおーっさんには、似ても似つかない言葉だが(笑)



お勧めは、市川拓司の本。

有名なのは、ドラマや映画にもなった「いま、会いにいきます」を書いた人。



映画の「恋愛写真」は最高です。

涙ポロポロ・・・



純真な人は、見るべし!!

| | コメント (0)

2009年2月19日 (木)

ワークシェア 決定

100年に1度といわれているこの不景気。

我が社にもやってまいりました。



どうやら4月からワークシェアをする事が決定したとの事。

今は週休2日。つまり週4日出勤してますが、これが3日になるとの事。



つまり週休4日!!



どんな勤務がいいか本日聞いてきた。



そんで、どうやら月曜から水曜日の班と、水曜日から金曜日に働く班とに分かれたらしい。水曜日は全員出勤だと。



こりゃ釣りに行けとゼウス様からのお達しに違いないと座敷童子はとらえました。



家に帰り、ワークシェアの事を女房に言うと不満顔。

そんな顔したって社会全体が不景気なんだからしょうがない。

じゃ、転職すりにしたって今の世の中、今以上の事が期待できんし。



まだ職があるだけまし。

文句言ったって、世の中の流れに逆らう事はできんし。

いい方に考えた方が人生楽しいし。



ポジティブに生きましょう!



釣りだ釣り・・・(笑)



| | コメント (0)

2009年2月16日 (月)

トライアングル  新津きよみ

フジテレビ系、火曜日10時からのドラマ、トライアングル。



見ていて面白い。

誰が小学生だった時の同級生を殺したか?

次週の展開を首を長くして待っている。



娘が原作の本を読みたがる。

価格は1500円近い。

まぁ、私も読めばいいから買ってやろう。



女房の勤める本屋で買って帰ってもらい、まずは娘が読み私が昨日読み終わった。



サスペンス推理小説というジャンルなんだろうか?



正直言って・・・



がっかりしました!!



推理小説で絶対やってはいけない事。



最初に登場した人物以外を犯人にしてはならない!!



の原則無視!!



こりゃないよ。



その原則に反したわけでもないんですが、それに近い反則技です。



登場人物が、殺人犯人でない!!



ぎりぎりセーフといえ無い事はないんですが、期待して呼んだ私は何だったの?



答えは書きませんが、読もうとしている人は止めた方がいいです。



ドラマの方は、原作と違う内容になることもあります。

脚本家の力に期待を持ちながら、最後まで見てみようと思います。

| | コメント (0)

2009年2月15日 (日)

お見舞い

昔は家族ぐるみの付き合いをしていたおばさんが末期ガンという事で、昨日見舞いに行った。



既に手遅れなんで自宅療養をしていると聞いていたんで、20年ぶりに自宅の方に足を伸ばした。



しかし誰も居らず。

時間を他所でつぶし、再度自宅に行くも居らず。

しばらく待っていたが、帰ってこないんで家に帰った。



夢にまで出てきて目が覚めたのが4時。

それから気になり眠れず。

悪い考えも起こり、夜が明けて入院先を確認し病院の方に出かける。



が・・・

病院の様子が以前と変わっており、無線のアンテナのせいで駐車場に入れず。

しかたなしに道路を挟んだ向かいの施設付近に止める。

駐車禁止部分に車の前半分は言っておりヤバイ状態。

まぁ、警察も来んだろうと見舞いに行く。





階は聞いていたんで辿り着けると思っていたが、何と病室に個人情報の問題で名前が一切出ておらず。

仕方なく看護師に聞き病室に。



で、ここでも問題。

6人部屋の全てにカーテンが掛かっており、中が確認できない。

隙間を覗き込みようやく発見するも先客がおり、気兼ねをさせてはとロビーで時間をつぶす。



しかし1時間近くたっても帰る様子がなく、仕方なくもう一回行くと、見舞い客と思っていたのが娘だった。

この子も妹みたいなもんで20年ぶり位でよう分からんやった訳で。



痩せてはいたがとりあえずは元気。

腹水が溜まっていて抜くための入院だとか。



10分位して新たな見舞い客。

知らない人だったんで、また来る事を約束して後にした。



はぁ・・・

このおばちゃんも、もうすぐ死んでしまうんだ・・・

ブルーな気分で病院をでると・・・



なんとあれだけ停まっていた車が1台も居らず。

ぽつんと残った私の車の前にパトカーが停まっている。

既に2人車外に出ている。



や、やばい!!



駆け出しそうになるも信号は赤。

車もどんどん通っている。



やばい、やばい!!

座敷さん、ピ~ンチ!!

こっちを向いていない時に駆け出そうとするもフェイント。



やたらと信号無視までして駆けつけると、余計にでも刺激してしまう。



が、その時神降臨。



5mはなれた道から、2台車が。

それに警官がバイト!!



ここ、時間帯によって一方通行になる道。

20年前、この当たり一帯でナンパしていたんで、知ってる人は知っている危険な道。



ぴぴぴ~!!



笛を吹き、それぞれの車に1人ずつの警官が駆け寄る。

その隙を突いて、そ~っと逃げ出しちゃいました。



やべ~、ぎりぎりセーフだよ。

少し走った所で何も張られたりしてないのを確認。

後の見舞いの人が来なかったら・・・



ブルーな気持ちが一変に吹き飛んでしまいました。

| | コメント (0)

2009年2月14日 (土)

美味い フグ製品 フグのマルカワ 海響

img20090214.jpg

下関に行くついでに、TEPOさんの勤務先に行く事に。

取りに行けば、送料代もお互い助かるし、よく考えるとTEPおさんとは1年以上会ってないから会うことも出来る。



楽天で大飛躍の「マルカワ」。

激務で激細しているかと思いきや・・・



いつものまんまやん!(笑)



2時間近く事務所で話し込んでましたわ。



で・・・



ホルモン、たれ、フグのフライ、から揚げを買って帰りました。



激安でした。(感謝~)



フグのから揚げとフライはリピート。

普通の白身と違い、歯ごたえがあるフグ製品はオススメです。



フライはマヨネーズ系にも合います。

お父さん、また食べたいと娘がうるさくって。



酒にも合うと思います。

私は飲まないんで(笑)



オススメのフグ商品とホルモンは↓ここから。



http://www.rakuten.ne.jp/gold/kaikyouichi/



メルマガに登録するとお得です。





| | コメント (0)

2009年2月12日 (木)

コザクラインコ キョン うざい!!

ベタ慣れすぎて文句言うのもなんなんですが・・・



キョン!



頼むからね。



ウィニングイレブンのネット戦している最中に、指の上にのらないでね!!



邪魔なんでつかんで絨毯の上にのせると、少しはそこで遊んでいてくれるんですが・・・



いつの間にか体をよじ登って指先に・・・



で、ボタンをガジガジ・・・



ボタンと一緒に足の指を押さえると、「ぴっ!!」っと抗議の声を上げて怒る・・・



こいつのせいで、ネット戦負けばかり。

こんな私に負ける奴は、間違いなく練習が必要。

何せ、手枷足枷状態で遊んでいるのと同じなんだから。







只今も、PCのキーボードの上で我が物顔で遊んでますがな・・・



すげー邪魔なんdすが・・・←(ほら、こんな風になっちゃう)img_3491.jpg





| | コメント (0)

2009年2月11日 (水)

インコの巣箱を作る

朝から暇だ。

最近ルアーを作る気分でもない。



ウィニングイレブンのネット戦をして、完全に敗けパターン。

面白くないから、ファールしまくりでスライディングキィ~ック!!



はぁ~、すっきりすっきり。

しまくりで初めて没収時合いになりました。(笑)



こんなことじゃ、いかん!

建設的なことをせねば・・・



という事で、10時を過ぎてダイソーに材料を買いに行き、コザクラインコのキョンに巣箱を作ってやる事にした。



このくらいあればいいだろうと、適当に板を選びいざ設計。(設計して買いに行けよ)



で固まる。



頭の中にある設計図、図面に出来ない。

やばい。

こりゃ相当アンポンタンが進行してるぞ。



仕事柄、毎日図面がまわってくるが、さっぱり分からん。

どうも平面図を立体に想像する能力が、他の人より著しく欠如をしている。



こりゃ側面からおいおい決めていこう。

こう見えても鉄工所の息子。

作るのは・・・



はい、大工の息子じゃございませんから、鋸を使い板を真っ直ぐ切るなんて無理。

これも適当。



釘を打つのも、ハンマーを工房に取りに行くのも面倒だし・・・

回りを見ると・・・

お、ヤスリが硬くって重そうだからこれ使おうと使用。



しかし、入り口は曲線がええなぁ・・・

仕方なく工房に行き、電動糸のこで切るが性格が捻じれているので左右対称にならず・・・



まぁ、いいか。



で、出来たのがこれ。



ははは、隙間だらけだ。

直すのも面倒だし。



キョンを鳥籠に入れると、楽しそうに遊んでくれました。

やった甲斐がありましたわ。

img_3489.jpg

| | コメント (0)

2009年2月10日 (火)

はまったラーメン 博多 だるま

ラーメン大好き。

しかし最近は、ワンコイン(500円玉)で食えるラーメンが少なくなったのが寂しい。



カップラーメンなんて、ラーメンと名前は付いているが別の食い物。

高いラーメンだと、そこそこラーメンっぽい味もする。



期待せずにセブンイレブンで買ったラーメン。

博多 だるま。

値段は300円。



開けてみると、麺は半生とか出なく乾麺。

かやくのチェーシューも小さく貧弱。

後のせの乾燥ネギは大目。



湯を入れて3分が標準。

2分で固め。

私好みは2分30秒がベストな硬さ。



時間が経ち、半固形のどろどろのスープの素を入れる。

この作業がたまらん。

娘曰く。



ウンコの匂いがするやん!!



そう言えばウンコの・・・(笑)

しかし、混ぜてしまえばそれも気にならない。



驚く事に、麺もスープもラーメン屋で食うのとかわらない。

すごいぞ!!



チャーシューはいただけないが、今まで食べてきたインスタントラーメンの中で一番美味い。



後日談。

もっと美味しくするには・・・



普通のコネギを入れてみたが合わなかった。

コショウのみ入れるのがベスト。



もったいないから、替え玉もしてみた。

見た目に近いちぢれ麺を入れてみたがスープに合わない。



もっと食いたい時は、もう1カップ買うしかない。



変なラーメン屋に行くよりは美味いです。

只今、周のペースで食ってます。









pc300140.jpg

| | コメント (0)

2009年2月 8日 (日)

コザクラインコのキョン。べた慣れ

p2070170.jpg

我が家に来た時は、人間を恐れはしないけど寄って来ようともしなかったキョン。



我が物顔で飛び回り、人間無視の始末。

2次元でしか動けない人間。

それに高さを自由気ままに出来るキョンには太刀打ち出来ない。



で、羽切り。

飛ぶじゃなく跳ぶに。

スーパーマリオくらいしか跳べなくなりました(笑)。



それでスキンシップが成功し、今じゃ籠から出した途端寄って来て体をよじ登り肩に到着。

お気に入りは首。

髪の中。モジャモジャが好きなようで。



セキセイインコより頭がいいです。

個体差もあるんでしょうが、我が家にいたどのセキセイインコより賢いです。

ほんの一回りくらいしか大きくないのに。



色も黄色。目が赤。

セキセイインコにも同じような個体がいるんで、ぱっと見同じように見えます。

違うのはホッペから顎にかけてのピンク。

この色のセキセイインコは見た事はありません。



他の違いは嘴が鋭いのと、鼻の穴のところが毛に覆われている所。

声も少し違う。



肩ばかりのるんで、肩がフンまみれ。

そんな訳で、肩に乗る時にはタオルをかけてっと・・・



何にでも興味を持つ、すごく面白い鳥です。

| | コメント (0)

2009年2月 7日 (土)

今年 初釣り

p2070162.jpg



keyさんのシマで、ぎょうさんシーバスがあがってるという情報。

雪ややる気の無さと遠いのとで、なかなかかち込み出来ずにいたが、ようやく重い腰を上げ本日初釣りとなった。



4時起きの予定が、何故か目覚まし時計が3時に鳴り布団から出る。

気付いた時にゃ、すでに後戻りできず。

そのまま寝る事無く4時過ぎに出発。



迷ったのもあり6時前に到着。

既にアンポンタン達が竿を振っている。

この寒いのに・・・と思いつつ、アンポンタンの仲間入り。(笑)



この日の為に、2種類3本のバイブレーションを製作。



万が一、泳がなかった時の為に、スピンテールを付けられるようにし、アイも1つ多くしておいた。



明るいうちなんでホイルフィニッシュがええと思い、久しぶりにホイルを貼った。



1本はきちんと鱗を刻んだが、え~い、面倒だ!!

と貼ったのみにする。

一応、ネットを掛け塗料のほうで背中の鱗はエアーブラシで。

別に無くともいいんだが・・・



どうせ釣るなら自分のルアーで。

と思いつつ、場所も初めての所なんで保険で市販のルアーも持っていく。



Nさん親子も合流。

夜も明けて開始。



がぁ・・・

ベイトのカタクチイワシは、何万匹といるんだが、肝心のシーちゃんが全くおらず。

自作のルアーじゃ、ここじゃ飛距離&沈下速度が低いので使用不可。

河口じゃ使えるという判断をし、市販のルアーばかりを使ったにもかかわらずノーバイト・・・



ざっと数えただけで、そこ一帯に30人の人が竿を振ってる。

帰った人。そこに新しい人が入ったり。

延べ人数にしたら50人くらいの釣り人がいたにもかかわらず、全く上がっておらず。



え~天気。

寝不足・・・

眠い・・・

全く集中できず・・・



Nさん、眠いから帰ります~。

と11時ごろ撤退。



ただよかったのは、スナメリを見れた事。

こいつのせいで、シーちゃんが散ったのかも知れんがよかった。



親子なのか、3匹固まっていた。

もっといたのかも。



元気でいつまでも、この子達にも瀬戸内海にいてもらいたいです。

img20090207.jpg

| | コメント (0)

2009年2月 4日 (水)

はな、いじける

コザクラインコのキョンが家に来て、ウサギのはなの存在は薄くなってしまった。



まぁ、最初だけだろうが、敏感にはなもその事を感じている様だ。



ウサギを良く知らない人の為に、ウサギの事を。



ウサギは人によく慣れます。

犬ほどではないけど、猫並みに慣れます。



呼べば気が向けば来るし、頭をなでろと頭を押し付けてきたり。

鼻先でツンツンとつつき、何か食い物をくれと要求をしたりもします。



猫と同じで気まぐれで、呼んでも気が向かないと知らんふり。

しかし、耳だけはこっちに向けているんで聞こえているのは確か。



家の中にいるのはウサギのはなだけだった時は、「はぁなぁ~」と、まずは花の名前を呼び頭をなでてもらったりしてましたが、キョンが来てからは「きょん、きょんきょん!」と、キョンの名前から。



ひどい時には、呼んでもらえない時も。



そこではなの反撃が始まった。

いつもはトイレでするシッコ。

絨毯の上でしやがった。



今までも何か要求が通らなかった時や、気を引き損ねた時なんか時々やってくれましたが・・・



そして本日。

毎日晩飯を食いに来る女房の親父。



真っ先にはなの名前を呼び、足元にまとわり付き大好物のバナナのをもらうんですが、今日はキョンの名前を呼んではなの事は次になってしまった。



で、はな・・・



大好物のバナナをボイコットしやがった。



いや、面白い。

個性あるウサギである。

犬ならやきもちを焼く奴がいるが、ウサギもやきもちを焼くとは・・・



| | コメント (0)

2009年2月 3日 (火)

またもや先生、逮捕!!

本日娘が泣きながら学校から帰ってきたそうな。



で・・・



信頼していた学校の理科の先生が逮捕されたとやら。



ニュースでも出てたが、ネットでパンツ売ってた四国の中学生。

これを脅して、裸の写真を送らせていただと。



はぁ・・・

中学生の裸見て、楽しいですか?

よう分からん世界ですが、人好き好きか?

まぁ、呆れますがな。



中学校の時の社会の先生も、電車の中で痴漢で逮捕されましたが。



あほな先生、2人に習った娘は、本当に運の悪い子で・・・



まぁ、そのお陰?で明日は臨時休校だと。

うらやましぃ~!!

| | コメント (0)

2009年2月 2日 (月)

労使協定

本日は月初め。

社長のありがたいお話が拝聴できる日だ。



社長、曰く。

仕事が無い。云々・・・



だからワークシェアで、1日ごとの交代出勤を考えてる。

1日ごとの休み。

こりゃ、おいし~!!



休みの日も、給料の8割が出るとの事。

8割出るんなら、私。

毎日休みでも問題ないんですが・・・(笑)



詳しい事は、総務部長から。



総務部長。

これを決めるには、労使協定で皆の代表者を出してもらい、話し合いで決めないといけない。



代表者は、A君になってもらおうと考えてます。

委任状を回すから、署名をして下さい。

云々・・・



おいおい、それは会社が勝手に決める事じゃないだろう。

労働組合が無い会社で、過半数の賛同で色々話し合える規定だそうだが、出来レースじゃないか。



おかしいよ、この会社。



せめて代表のA君を朝礼台に立たせ、私が代表になりたいと思います。

委任状を回しますから、多くの方の賛同をお願いしますなど言えば、こうまでおかしいと思わなかったのだが。



どうも会社側の人間は、労働者が馬鹿だと思っていることが多く見受けられる。

あっちこっちの会社を渡り歩いてる私にゃ、特に感じられる。



総務部長。少し会社側に不利な事を不利じゃないように言う時や、「やっぱり」を連発する。

普段は「やはり」が口癖だが、「やっぱり」なった時はそげな傾向がある。



ま、我が社の方は、今度からの朝礼で注意すると面白いかと。

ちょっと人前で話すには正直すぎるのかな?



さて、まずは期間工から切られるだろうが、正社員切りになったら危ない私。

何たって溶接しか能の無い私。



その溶接で作るものもなくなった今、機械加工物の仕上げをさせられている訳だが、会社に役に立っているかどうか、福田元首相のように「客観的」に見たら、俺、要らないだろと思うんだが・・・(あなたとは違うんです!!)







| | コメント (0)

2009年2月 1日 (日)

コザクラインコ 羽を切ろう

昨日、呼べば来るようになったコザクラインコのキョン。



しかし、昨日の訓練を忘れたように、ゲージから出したら飛び回り捕まえるのも大変な有様。



こりゃあかん。



飛ぶのが楽しいかもしれんが、今は訓練の方が大事。

基本的に飛べる鳥の羽を切るのは反対だが、今回は我慢してもらおう。

と飛んで逃げ回るキョンをひっ捕まえて、風きり羽をちょん切ってやった。



気を付けておかないといけないのは、今まで飛べると思っていた認識。

肩の上から飛ぼうとして離陸しても墜落。

足を痛めてしまう。



しばらく絨毯の上で遊ばし、自分は今飛べないというのを認識させてやらんといけん。



娘が可哀相というが、仲良くなるための試練として受け止めてもらうしかない。

少しすれば、再度生えてくるし。



イジケタ表情をしてます。

キョンが。(笑)

p2010151.jpg

| | コメント (0)

コザクラインコ 朝から訓練

雛と思いきや、既に飛べるようになってやって来たコザクラインコのキョンちゃん。



触ったり肩に乗せたりするのは全く問題ナッシング~なんですが、呼んでも全く飛んでこない。

自分で雛から訓練をしてたらこんな事は無いんですが、これじゃ、つまらん。

そんな訳で訓練開始。



鳥で訓練と言えば、餌で釣るしかないわけで。



よく犬を餌で動かす人を見ますが、あれはいけません。

犬は賢く、人間と信頼関係が出来、ほめてもらう事で喜びを感じます。



餌を使うと餌をあげない時なんか不満な顔をしやがるし、それが続くと渋々したり言う事を聞かない奴もいます。



しかし、鳥は犬ほど頭が良くない。

しかもまだ雛。餌で釣るしか方法はございません。



可哀相ですが1回のの量を少なくし、腹ペコ状態を作ります。

で、ごはん、ごはん~!!と大騒ぎ状態に。



そこで手を出し、その先に餌の乗ったスプーン。

子鳥はまだあんぽんたんなんで、手と言う認識は無し。

ただの障害物の先に餌がある程度にしか見えて無し。



そこで手のひらを上にし、親指だけをピクピク動かします。

そうして手という所は、ピクピク動く場所と言うのを認識させ、その先に餌があるというのを分からせてやり餌を食べさせます。



一口やると手のひらから降ろし、再度手のひらを差し出し指を動かしの繰り返し。

昔、セキセイインコを慣らせた方法。

慣れない子もこの方法で慣れました。



それを繰り返すと、夜には飛んでやってくるようになりました。

簡単にここまで出来るようになったのは、前の飼い主の方も可愛がっていたからでしょうね。

やっぱ、環境が変わったり人が変わると、鳥の方も付いてはこれない。



既に飛ぶ事も餌を勝手に食うことも出来ますが、今のうちに恩を売り仲良くなっておかないと、この先10何年もつまらん関係です。



もう少しの間、小さいゲージの中でおってもらい、餌も人間があげるようにしようと思います。

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »