« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月28日 (木)

小田和正 ツアー2008 その2

福岡に続き、広島もチケットをゲットすることができました。



山口県には、何で小田さん。来てくれんの?

小田さんを恨むこともありましたが、よく考えればどっちにも行ける距離。

にゃはははと、いい方に考える事に。



福岡は、女房の会社の人も一緒に行くと言う事なんで4枚。

広島は、親子3人で3枚です。



できれば、最後の方にもう2日ほど福岡公演がありますんで、それも行ってみるつもりです。

当たればの話ですが。



おそらく、最初の福岡公演より良くなっているはず。

何が違うかを見つけるのも楽しみです。



ただ、今年は3回もツアーに行く予定なんで、旅行の方には行けないと言う事。

温泉にも長崎にも行きたいのに・・・

| | コメント (0)

2008年2月27日 (水)

本日、社長宅に・・・

行ってまいりました。



会社の製品を、取り付けに行く人のサポートで。

場所は私が生まれ育った場所。

へ~、こんな所に住んでいたんだぁ~。

子供の頃、どこかで会っていたかも。



家は年商300億弱を売り上げる会社の社長宅にしちゃ、ちょっとしょぼい。

土地も広さも、私の家の3~4倍くらいか?

といっても、そこは土地の値段が結構高いところ。



家も小さいが、よく見ると最近の家と違い造りがしっかりしている。

釘なんか一つも使わずに、木の組み合わせや木の釘(?)を使っている所が目立った。

こりゃ、高いわ~。



社長宅で1日仕事。

以前、部長宅で仕事をした人が、寿司は出るわ、おやつはでるわ・・・

云々言っていたので、社長宅ではものすごい待遇かと出発前は言われていたが、お茶さえ出ませんで!!



お昼も皆で、ごはん屋に食いに行きました。



社長宅の隣は、和牛ステーキもある小ぶりのレストランなのに。



皆が焚きつけた分、何も出なかったんでがっくりでした。





| | コメント (0)

2008年2月25日 (月)

カウントダウン

私の職場がもうすぐ無くなります。

時代遅れの製品。

売れ行きは少しずつ落ちて行き、今では数年前の3分の1以下。



枯れ木も山の賑わいだっけ?

そんな、ことわざがあったような。

それと同じで、儲けも少ない私が作っている商品ですが、カタログにも載って賑わっておりましたが、ついに堪忍袋の緒が切れたか?

販売中止となる事に。



言われたのは1年前。

あと1年半で打ち切ると。

が、少し前に前倒しして4月までには打ち切るだと。

当初より半年前倒し・・・



溶接が得意な私。

他の溶接も他の部署にはありますが、その溶接はやった事が無いので出来ません。

今更やっても、手につくかどうか?



今の所は、一生懸命やれば定時で帰れるんですが、他の部署はギョウサン残業の所ばかり。

私の釣り人生も、行く先で左右されそうです。



さて、タイムリミットは3月の14日。

それを過ぎたら、何処に飛ばされるか。

今から考えると、ガクブル・・・・

| | コメント (0)

2008年2月24日 (日)

戦艦衝突

イージス艦と漁船が衝突した。



あの大海原。

それも戦艦の船主と漁船の中央がヒット。

いくら2次元の上の出来事とはいえ、まずありえない偶然。



もっとありえないのが3次元の衝突。

ヘリ同士の衝突がときたまある。



2次元では、X,Y軸にプラスして時間軸のT軸が交わらないと衝突はありえない。

3次元では、それにZ軸が加わる。



ちょっと前に、ヘリの衝突の謎をTVでやっていた。

錯覚が作用しているとの事。



似たような事に、車がスリップした時に流れる方を向いて操作するとぶつかる。

出口、出口の方に視線を向けて操作する。

ドリフトして遊ぶときも同じ。



魚も時たまボーっとしている。

目の前にルアーが流されても、ボー・・・・

ぶつかって、ようやく何らかのアクション。



お前、寝てたんかい!?



たぶん、イージス艦に乗っていた奴も同じ。

| | コメント (0)

2008年2月23日 (土)

明日は入試

明日は娘の本命の高校の入試。

国立で少し難しいかもというのが本音。



滑り止めの私立2校の行きたい学科は、残念ながら落ちてしまいました。

成績は悪いとは思わなかったんですが、進学塾の先生の話では出席日数が足りなかったのではという事でした。



明日の学校は、出席日数はあんまり気にしないでいいとの事。

県立の高校もその後受験するんですが、成績から行けば間違いなく受かるらしいですが、やっぱ出席に数でどうなるか分からないとの事。



精神的に不安定で、約1年不登校になった付けがこんなところに来るとは、思いもしませんで。



娘とも相談して、もう1回勉強していなかったんで1年生をやらせて欲しいと学校にお願いしたけどやんわりと断られ、娘も頑張ってその後勉強して人並み以上になったんですけどね。



ま、自分がまいた種。

明日は頑張れ~。





| | コメント (0)

2008年2月22日 (金)

腰が捻挫?

in_p_top_02.jpg

この私のホームページに載せてあるトップページの女の子。

えーっと、確か私と18歳違うから22歳か。



こいつが、私は大好きだ。

というか、こいつの頭の中の大ファンである。



最近、ヘキサゴンで大人気のスザンヌには勝てないが、相当天然である。

もう1人、上田君という子もいるが、こいつはカミジ並み。



私は、会社に居るこの2人の大ファンである。

話す一言一言が、楽しくてならない。

私の常識外の事を平気で言う。



さて、この女の子。

前にも書いたが、私にこうのたもうた。



「座敷さんの仕事は、好評がいいです!!」



こ、好評がいい!?



熱い熱湯。冷たい冷水。・・・・



おかしいだろと指摘しても、きょとんとしている。





さて本日。

腰が痛いということを、うわさで聞く。

久しぶりに本社の方に行って会ったんで聞くと、腰が捻挫したという・・・



腰が捻挫?



捻挫って、手首や足首じゃないの?

というか、関節限定じゃ?



いや待てよ。

腰も関節の連結部分。



こいつの言う事は正しいのか?



「どうせ男の上に乗って、腰振りすぎてギックリ腰になったんやろ」



と捨て台詞を残して去ったものの、腰って捻挫するものやらと考えたら悶々として悩んでしまう座敷童子でした。

| | コメント (0)

2008年2月21日 (木)

新品の靴が・・・

ふと、今日の昼。

新しい靴が履きたくなった。



既に新しい靴は半年前に買ってあり、ロッカーに入れておいた。

紐を通し結ぶ。



とりあえず、私の仕事のノルマは終了した。

遊んでお金をもらうわけもいかないので、先日から気になっていたドングリの木の下を掃除する事に。



私が思うに、この端っこにあるこの木の下。

何十年も掃除した人はいないはず。

枯葉の下はフカフカした腐葉土。



これを、がんぜきで全て掃き出し一息。

腐葉土の匂いは、ちょっと腐った匂い。



ん。。。



んんんん???



腐葉土の匂いって、こんな匂いだったっけ?



においが強くなり、強烈な匂いに。



うんこ、踏んだ!?



急いで左足の裏を見る。

ペースト状の黄色いうんこがベッチョリ・・・



はぁ・・・

おろして1時間も経ってない靴で、んこ踏んでしまった・・・

| | コメント (0)

2008年2月17日 (日)

新作ルアー べろんちょ12cm

img_3103.jpg

べろんちょ14cm。

失敗した・・・

というのが、実際の思っていた感想。



何でかというと、あんまり動かない。

動かそうと思えば、割と早く巻かないといけない。



実際、昼間ならこのリーディング速度で食った事もあったが、夜はデッドスローオンリー。実績が無い。



しかし、3連休の時の実釣でふと思い、フックを大きさは同じだけど軸が細いのを付けてみると動くは動く。

これに気をよくして・・・

というのは嘘なんですが、実際に計ってみたら14cmのつもりが15cmの長さ。



幅は太いところで20mm。

90cmオーバーを釣り上げるのを夢見て作ったんだけど、釣りには大は小を兼ねるということわざは当てはまらない。

小さい魚をデカイ魚が食うことは簡単だけど、小さい魚がでかい魚を食うのは不可能。



ということで、15cmを使う事によって通り過ぎる魚も多かったかもと思い、本日べろんちょ12cmを製作開始。

幅も16mmにしオモリも3種類のものを用意。



20g~28gの物でフローティングから、フックを付けたらサスペンド位になる物。

20gの方が動きもいいだろうけど、28gの方は飛距離が稼げそう。

さて、10日くらいで試作品を仕上げたいんだけど、どうなるやら・・・



| | コメント (0)

2008年2月16日 (土)

宴は終わりぬ 落札成功! その2

434x463-2008020600519.jpg
452x477-2008020600518.jpg
600x474-2008020600517.jpg


本日、落札した物が到着。

ダンボール2個。入れ忘れた本があったと小さい小包も入れて全部で3個口。
でかいダンボールは、気合を入れて持たないとヘナヘナとなりそうな重さ。

落札代金5000円。送料1600円。計6600円。

欲しかったのは1冊のみ。

寿行さんの初エッセイ。
「宴は終わりぬ」 のみ。

他のはとっとと再オークションに出そうと思っていたが、見ていてうっとり。
なんとまぁ、ハード本の綺麗な事。
おまけに、帯までほとんど付いてある。

寿行さんマニアなら、よだれもの・・・

女房・・・「文庫持ってるん?だったら、こっちを取っておいて文庫を捨てたら?」 だと。

そりゃ、こっちの方が見た目もええが、文庫の方が小さいから読みやすいんだもん。

しばらく、倉庫に入れておこう・・・


| | コメント (0)

2008年2月15日 (金)

ケセラン パサラン

昨日、オークションを見ていると「ケセラン パサラン」という物を見つけた。



そう言えば、2番目の母親が持っていたぞ。



木のケースに入っていて、中にはタンポポの毛綿のようなデカイふわふわした物が、白粉と一緒に入れられていた。



あんまり人に見せない方がいいそうで、生き物という・・・

白粉を食って大きくなるそうで、よく分からん不思議な物体らしい。



ふと思い、ネットで検索。

どうやら植物性、動物性、鉱物性などあるらしい。



が、ぱっと見、どう見ても植物の綿毛。



そう言えば、本社の方で車の中で飯食っていると飛んで来ていたのは・・・

1つ1000円で売り出していたから、半額にしたら・・・

入札が・・・

うふふふ~



と、獲らぬ狸の皮算用でニンマリ。



そして本日。

飯を車の中で食っていると、1分に1つは飛んできている綿毛の物体を発見。



しかし、あまりにも風が強く、通り過ぎるのが早い。

飯を終え車から降り待機。

すると前方からでかいケセランパサラン来飛!!



こりゃ取らねば!!

運よく前方の草むらに引っかかる。



ダッシュ!!



でかいよ、このケセランパサラン。7cmはあるよ~。

手にとって見る。



ん、何か変・・・?



見たケセランパサランとは違う。

この毛綿。

どこかで見たような・・・



記憶の糸をたどり寄せる。



あ”!!・・・・



ススキの穂だ・・・





はい、ススキの穂が風にあおられ大量に飛んでいただけ。



はぁ~、残念!!

| | コメント (0)

2008年2月14日 (木)

やられた・・・

朝、幻覚を見ていた。

幻覚というのは分かっていたが、でもそれを振り払うことは出来なかった。



幻覚の内容は、すごく重たいものが上に乗っていて、なぜかPCで検索をし、その検索の内容をまた検索をするという無間地獄。



幻覚を見ながらでも、外の音ははっきり分かる。

車の走る音が変。

こりゃ、雪が積もってるぞ。



ようやく幻覚を振り払い目を開けると、体が動かない。

寒い。筋肉も痛い。関節も痛い。



やべ~。久しぶりの38度越え?

計ると38度5分。

普段の体温が35度くらいの私。

これはヤバイ。



当然ながら会社を休み病院に。

調べるとインフルエンザじゃないそうで一安心。



その後、また布団に入って幻覚と戦う。

今度は、目の前にある無限のでかい丸い物体。

これを2つに千切って、前に進むというもの。



どうも熱がでると、こう無限で続く苦しみの幻覚を見る。



幻覚から覚め、熱を測ると38度9分。

しかし、今度は寒気があんまり無く、汗をギョウサンかいていた。

汗が出てくると快方の方向に向かう。



そして本日。

熱は37度台に。

会社に行こうかどうか迷ったけど、まだ腰の関節が痛くぶり返したらいけないんで本日も休み。



昨日と違って、TVを見たり本を読めたり出来るんで、少しはいいかな。img_3095.jpg

| | コメント (0)

2008年2月13日 (水)

風邪気味

日にちが変わったから連続でブログを。



昨日ほぼ1日中、この急に寒くなった外でペンキ塗りをしたせいか、寒くてしょうがない。

どうも腹具合も悪くなってきた。



寿行さんのオークションが終わるのが23時45分。

もう体は限界。

昨日は、なぜか寝つきが悪く布団の中で3時過ぎ位までゴソゴソ。



1日8時間は睡眠時間が必要な私。

4時間じゃ半分しか寝てない。



体力の低下もあったのと、外の寒いのでやられたか。



とっとと寝ます。

| | コメント (0)

2008年2月12日 (火)

宴は終わりぬ 落札成功!

先日他界した西村寿行さん。

読んだようで、読んでいない本が何冊かあるのを知る。



多分読んだんだけど、その本が見当たらないのやら。

文庫になってから買おうと思ってたら、文庫になり損ねていたのやら。



寿行さんの本のリストをPCに打ち込み、どの本があってどの本が無いのかをチェック。

それをプリントアウトして、ブックオフなど捜索。

95パーセントは、既に手元にある。



先日、寿行さんの処女作。

幻の「世界新動物記」を手に入れることができ、あとは楽勝~と思っていたが、あと3冊幻があった・・・



そして今回、それを買う事ができました。

全部で100冊以上の出品。

要るのは、その中の1冊。

「宴は終わりぬ」のみ。



あとは、全て持っているし・・・



5000円で落札成功。

1冊5000円と思うと、ちと高いかもしれないけど、それでも読みたい本。

寿行さんの初めての、エッセイだから。



ちょうど先日、そうせきさんに売ったチビデビルのお金があってよかった~。



困難は、あと2冊。

また、お金がある時にでも落とそう。

しかし、金がある時は物がないし・・・





| | コメント (0)

2008年2月11日 (月)

クリスマスの約束

朝から溜まりに溜まったDVDを整理。



何を焼いたやらまったく分からず。

DVDをPCに入れ、どの映画を見たのか。



それが100点満点でどの位か?

1つ1つPCに打ち込んでいく。



TVは見れないけど、音楽が欲しいな。

あぁ、そう言えば年末の「クリスマスの約束」。

まだ見ていなかったっけ。

HDDに残してあるんで、それをBGMに。



小田和正。あぁ・・・小田さん・・・

いつ聴いても、ええ声やなぁ・・・



中でも、佐野元春とのコラボのサムデディ。

最高やわ~。

思わず、涙が出てきてしまう。



涙腺だけでなく、そのうち下の方も緩んできて漏らしたらどないしよう・・

| | コメント (0)

2008年2月 7日 (木)

中国産恐

昨今中国産物恐。



昨日我喉痛。



大創百円均一我行。



我悩品選。



品物裏見中華製。



何処日本産?



我探品色々。



量多中華品。



量少日本品。



中華製否!



我量少日本製買。



安心安心。











| | コメント (0)

2008年2月 6日 (水)

はぁ・・・

なんだか何もかもやる気がおこらん。



ヘキサゴンのスザンヌみて、萌えろう・・・

| | コメント (0)

2008年2月 3日 (日)

プロト品出来た

img_3090.jpg

時間があったんで、昨日の続き。

とりあえずドブ浸けをする為に、3回目の色止め。



で、時間が経ちドブ浸け開始。

嫌な予感はあったんで、とりあえずこいつ1本様子を見る事に。

案の定、流れ出し始めた・・・・



やっぱ、1週間はおかないと完全な色止めは出来ない。



ま、いいや。

今回は丁寧さよりは早さを求めている。



エアブラシでもう1回クリアーを吹きつけ、3本を仕上げる事に。



リップ付け。

何も無ければトップのルアー。

これにリップ付け。

ストレートのと台形のリップをチョイス。



次はコモモのようなリップレスミノー。

昨日能書きをこいた、世界初のリップ(と思う)。

これを装着。(写真1番上)



これは少し長めのストレートのリップ。

スイミングテストの時、現場で短くしていって、ちょうどいい長さを見つけなくてはならない。



さて、成功するだろうか・・・

| | コメント (0)

2008年2月 2日 (土)

リップレス

img_3089.jpg

リップレスルアー6本。塗装完了。



今回のも、まだテスト品。

どうなるやら分からないから、美しさよりは早さを重視。



このリップレスに、今までに無かったリップを付ける。



リップレスは、ミノーより動きが鈍い。

これが私の思う事。



別にそれはそれでいいんだけど、いまやろうと思っている所は流れがあんまり無いから、リーディング速度のみで動かさねばならない。



で、これにリップを付ける事を思いつく。



どうしてリップレスの方が動きが鈍いのか?

たぶん、当たった水流がそのまま後方に流れるからではと思う。



リップがあれば、水流はあごの部分にあたり、それで左右に交互に逃す事により動きが大きくなるんだと思う。



で、あご付きのリップをリップレスミノーに付けようと思いついた訳。



来週の週末には完成して、スイミングテストに入れる予定。

実釣がスイミングテスト兼。

| | コメント (0)

2月1日・・・

2月1日・・・

何かあったような・・・



心に引っかかるこの数字・・・

何だっけ・・・



色々な記憶を引き出して数時間後・・・・



あぁ!!



昭和43年。2月1日。

私の誕生日は、4・3・2・1って覚えてね。

そう言った昔の彼女を思い出した。



珍しい名前。

名前だけ聞けば、殿様の子孫。

最初、何ってよむのと聞いたくらい珍しい名前だった。



何年か1度、いまだに夢を見るこいつ。

今何をしてるんだろう?



お互いに結婚する前は、たまに見ることがあったが、それっきり姿を見なくなって17年。

見たいような、見たくないような(笑)



綺麗なおばさんになっていればいいけど、絶句するような変貌をしてたりして。



一緒になっていれば、間違いなく二人は不幸になっていたと思う。



今の女房で、十分幸せな座敷童子でした。

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »