« 惨敗 | トップページ | アバウトジャイアント »

2007年3月 4日 (日)

ばらし・・・

懲りずに2日続けて釣行。

近場で済ませるつもりが、家を出て2分経ったところで神が降りて来た。

昨夜折れたベロンチョ(14cmミノー?を命名)を修理してあそこに行け。



久しぶりに降臨したゼウス様・・・

すぐさま車をUターンして帰宅。

30分かけて折れたリップを修理し再出発。



到着後、流れにのせてベロンチョ、べロリータ(もう1本の方の14cmルアー)、アバウトジャイアントの3本のみ握り締めて投げ続ける。

数時間後、ベロンチョ1号が高切れでヘナヘナと着水。

探すもどこに着水したか分からず。

最後のベロンチョを出し続行。



しばらくして、アバウトジャイアントの時にあたり。

おりゃ~!!と合わせるもテンションが無くなる。

根も何も無い所。

え、太刀魚?ルアーごと切られた?

回収したら、スナップが伸ばされていた。

なんで?

はめるの忘れてた?



結局、6時間投げ続けるも、その後音信不通。

家に帰り寝もせず、アバウトジャイアントの改修点が浮かび上がってきたので製作開始。

昼までに3本削り出し形成完了。



さて、アイとオモリを入れようとした時に立ち上がるとヨロヨロ。

やばい。

疲労でめまい・・・

平衡感覚が著しく低下している。

すぐに4時間爆睡後、1本だけ仕上げてお風呂でスイミングチェック。



えっ? 泳がん・・・



製作の過程が悪かったのか?

はたまた設計が悪かったのか?



もう1本。本日中にっと・・・

|

« 惨敗 | トップページ | アバウトジャイアント »

ルアー&釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 惨敗 | トップページ | アバウトジャイアント »