« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月31日 (火)

督促状 [2006年09月11日(月)] の続き

不動産所得税が46800円って言う話しは9月11日にした。

そして、金曜日だったかな?

それに対しての、督促状が来た。



見て、腰を抜かした。



督促料金が、33400円。

アホか!山口県!!



そんで母親の所に電話した。

すると、激怒!!



この間の話では、家の弟の所に何度も督促状を出し、何の応答も無かったのでうちと妹の所に差し押さえの督促状を出したと言う話しだった。



家の弟は行方不明。年に1,2度連絡があるくらい。

そんな人間の所に、督促状を出し放置し、最終通告の時だけうちの方にも連絡。

何でそれだけ、放置していたか不明。

この度も、私が立て替えて払った訳で。

最初から、私の方に連絡してくれていれば、こんなに延滞料金もたまらなかったはず。



そして、電話の応対がこうだったそうだ。



山口県 総合庁舎内 下関税事務所 担当 小林



何度も、長男や他の所にも、郵便で催促の手紙を出していたと。



おいおい、俺は今回始めてこんなもん見て、慌てて税金払ったんだぞ!!

ず~っと、何度も出していたって?



弟の所はともかく、うちも母親の所にも、いっさいそんな連絡は無い!!

弟が放置していたんなら諦めはまだつくが、うちのほうにも連絡したって?

なんで、そんな嘘をつくかな?



こんな場合、どうしたらいいんでしょうかねぇ?

| | コメント (0)

2006年10月30日 (月)

明日が最後・・・

ようやく、明日で出稼ぎが終了です。



11月からは、また本社に戻って溶接が出来ます。

うれし~。



やっぱ、自分の一番自慢できる事をやらせてもらえた方が、仕事のやりがいってもんが。



さて、明日は最後なんで、がんばろうっと。

| | コメント (0)

2006年10月29日 (日)

秋の休日・・・

ようやく昨日。



TVのアンテナの配線が終わり、2階の部屋と工房にTVがつくようになりました。



これで、また工房でぶっ座って、TVを見ながら作業が出来ます。



しかし、あと4年ですか・・・

アナログ放送が終わるのは。



それまでお金を貯めて、地デジのチューナー内蔵のTVを1つ買って、工房に置かなければ。



さて、ルアー売って稼がなければ。



アバウト、定価4000円の予定ですが、まだまだ、それだけもらえるレベルでは無いです。



もう少し、レベルUPしなければ。



| | コメント (0)

2006年10月28日 (土)

オフサイド

オフサイド。

サッカーをあんまり知らない人は、一番分かりにくいルールだと思います。



子供の頃は、とにかくボールに人が集中し、ゴールの方向ばっかりにボールが動いていましたので、オフサイドなんか関係なし!!



しかし、ルールがある程度分かりだし、なるほど。

このルールが無ければ、とにかくボールが前の方ばかりに行く子供のサッカーと同じなんだなぁ・・・



大人になり、それでもスポーツ好きな私。

友達もおらず、暇もなし。

必然的に、TVゲームの世界でバーチャ発散。



ずっと、はまっているのがウィニングイレヴン。

サッカーゲームの中では1番ではないのかな?



自分の顔や容姿を作り、登録して試合に出させる。

当然、各ポイントは最高値に。

そりゃー、すげープレイヤーで、一人活躍。面白くない訳無い。



このおもろいゲームの中で、唯一不満の点が。



シュートし、それがポストで跳ね返った後、オフサイドポジションに居た選手が触ると、オフサイドになる。



それと、同じくシュートし、キーパーがはじいたボールを、オフサイドポジションに居た選手が触るとオフサイドになる。



シュートした後で、ワンクッションあるんだからオフサイドじゃないじゃん!!

これって、バグ?



まぁ、自分のチームがそうなって助かった時にはニンマリするんだけど、反対でシュート決まった後に「旗があがっている」なんて片平に言われた日にゃ、グラグラくる。



ちょっと機会があって、サッカーを昔やっていたという人にそのことを言うと、座敷さん。それって、パスと同じに考えられるから、オフサイドになるんですよ。と・・・



へぇ~、そうなんだぁ。しらなんだぁ・・・



と、改めてウィニングイレヴンのルールの忠実さにも関心。



さて、今度はスペインリーグを制覇するとしましょうか・・・

| | コメント (0)

2006年10月26日 (木)

アバウト新作

どう考えても、2号、1・5号×2のオモリ3個を入れるのは、3本フックにすると無理という結論に至りました。



そんな訳で、フックの数は2本に決定。



お腹のフックの前に2号のオモリを。後ろに1・5号のオモリを2個入れました。

重さは23g。

思いっきり後ろまでオモリが入ったために完全に後方重心。

こりゃカッ飛ぶぞ~!!

しかし、姿勢が心配。



風呂に浮かべて(沈めて)みる。

瞬時にお尻を下にして沈下。



や、やべ!!

ソフトバンクじゃないけど、予想外の早さだ。

ウェイトを入れるための部屋。

ウェイトが大きかったために結構削ったが、これが予想外の浮力のロストになってしまたわけで。



一応、リップを付けて泳がせてみた。

お尻の方が重いので、お尻を振ることも無く、予想通りのローリング。

しかし、泳ぎ出しが悪く、引くのも結構早く引かないと動かず。

リップの形を色々と試してみないといけないみたい。



img_1776.jpg



| | コメント (0)

2006年10月25日 (水)

昨夜の続き・・・

本日、アバウトのでかい奴、もう1本削りだし。

そして、ぱっくり鏡開きしてオモリをあてがってみる。(これって、方言?)



や、やばい!!



2号のオモリ1個と1・5号のオモリ2個を入れなくてはならないのに、スペースが無い・・・



やっぱ、3本フックはムリなのか?



思案をめぐらす 秋のこの夜・・・

| | コメント (0)

2006年10月24日 (火)

ニュー ルアー

遠投用のルアーが欲しいです。

そんな訳で、1本試作中です。



ちなみに下の写真が、今までのアバウト。img_1773.jpg



本日、ブランクとオモリを組み合わせてのフローティング(?)テスト。

オモリを貼り付けて風呂の中に。

予想に反してフローティング。



じゃ、お言葉に甘えて、オモリをもう1本・・・



おぉ、いい具合に沈んでゆく。

ただ問題は、3フックにシンカー3つ。

どうやって入れようか・・・



さて、また楽しい時間が・・・

| | コメント (0)

2006年10月23日 (月)

この風の中・・・

昨夜は釣りには行かず。

と言うのが、本日有給休暇をとってる私。



普通に寝て、普通の時間に起きて・・・

どうも最近、遅くまで寝ていられない体になってしまいました。

年寄りだ・・・



さて、本日やること。



地デジを映す!!



何度やってもダメだった地デジの受信。

今日こそはと、消去法で根本的なことからやってみる事に。



以前は受信できていたUHF放送。

去年の今頃だったかな?

急に受信できなくなり、ちょうど地デジ対策でUHFのチャンネル変更時と重なってたし、UHFのアンテナの1本も無くなってたし。

しかし、UHFアンテナを新しく換えても映らず・・・

そして今日に至りました。



さて、まずやったこと。

UHFとVHFの混合器が古いのでダメなのかと思い、新品に交換。

しかし、アナログ映らず。



次に、ブースターを新しい物に変更。

少しゴーストの中に色がちらほら。



混合器の下に分配器を付け、1本は工房のTVに。

もう1本は家の中に入り、それが結局TV、ビデオ、PC、HDDに分配しているので、最初の工房の方にいっているやつが、けっこう電波食っているかと思い、分配器を通さず直に家の中に。

しかし先ほどと同じ。



次に、新しい同軸を使い、直にUHFアンテナだけをTVに。

上に同じ・・・



その次は、その同軸をブースターに通しTVに。

う、映った!!

1年以上ぶりのUFH放送!!

今度は地デジの方を・・・



う、欝他t~!!(映った)



歓喜のあまり、3滴ほどちびっちゃいました。



しかし、問題はここから。

混合器を通さずに、直にUHFの同軸をTVの方に持っていったためにVHFが映らない。

考えたあげくに、ブースターの入力部分に分配器を付け、UHFとVHFを一緒に入力部に。



しかし、地デジはブロックノイズだらけで映らなくなったり・・・

VHFもすごく映りが悪く不満だらけ・・・



そうこうしているうちに、工事開始から7時間経過。

その間、2階の屋根の上と1階のリビングを何十往復した事か・・・



結局消去法で行きついたのが、既に家の壁の中に入っている同軸が悪い事が判明。

もう暗くなり始めたので、1本応急に屋根の上から垂らし、1階周りのAV機器のみに配線。



2階のTVと工房のTVは、また今度と言う事に。



はぁ・・・すげー疲れた1日でしたが、ようやく我家も地デジが見れ満足。



あとは九州の放送を、どう受信するかが課題です。







| | コメント (0)

2006年10月22日 (日)

本気に釣り

img_1769.jpg

昨日から本日にかけて、釣具屋のシャーク長府店にて「第1回鱸王決定戦」というイベントが行われました。



5位までは商品があるとか。

魚を釣る自信はあったんですが、大きさは運。

狙って釣る達人もおられるようですが、私が使うルアーは大きく分けて3種類。



アバウト。イカデビル。げじげじ。



この3種類しか使わないんですから、釣れる魚の大きさを選べって言うのは無理。

オール・かも~ん てな塩梅で来る物は拒まず。

釣れないよりは小さい魚でも、外道でも何でもおいでという感じ。



いつもと違い、夕暮れの上げ潮から入り下げ止めまで頑張りました。

が、結果的には大きいのは釣れず。

下げ止まり寸前で、諦めかけて帰ろうと思った時に最後のルアーチェンジでイカデビルに代えた途端ゴン!!

この日、一番大きな魚が釣れました。



結局、その魚でエントリー。

ぎりぎり、5位入賞となりました。



後日、ひとりごとの方にUPしようと思ってます。



シャーク長府店の皆さん。

久しぶりに、本気で釣りしました。

面白い企画、ありがとう。



この場を借りて、お礼です。 m(_ _)m



しかし、じゃんけん大会。

人数分以上の商品があったのに、じゃんけんに負け続け・・・



ボウズじゃ~!!(爆)

| | コメント (0)

2006年10月20日 (金)

雨が降りません・・・

例年に比べて暖かい日が続いてます。

過ごしやすいのはいいんですが、魚の活性が低い~!!



雨でも降れば状況が変わるんでしょうけど、一降りごとに寒くなるのが嫌ですね~。



去年の今頃は、朝暖房を入れたいと思っていたはず。

確か我慢して、ホットカーペットのみで過ごした気が。



こうなると、昨年のデータがあんまり役に立ちません。

| | コメント (0)

2006年10月19日 (木)

昔は・・・

昔はあたりがあっただけで興奮していた。

まだ右も左も、ルアー釣りというものが分からなかった時・・・



何度か通って1度あたりがあれば御の字。

あたりが何十回かあって、ようやく1匹釣れると言う、今考えれば天文学的なキャスティングに1回釣れるかと言う感じ。



時は過ぎ今に至る・・・



あたりがあるのは当たり前。

まず1匹は釣りたいと思い、釣れなければ魚が入っていないと考える。

魚が入っていれば2匹以上の数釣りは当たり前と言う感じの今。



今振り返れば、あの頃はもがいていたなぁ・・・

もがいていたから分かった事ばかり。

教えてくれる先生的存在も居なかったし。

全て手探りの状態。



1から10まで全て教えろと言う人が居た。

けど、教えてやんない。

教えたら、自分で考えることしないし、ただ魚が釣れるだけで結局最後には本当の面白さが伝わっていないだろうから。



ヒントをちょっとずつ出して、クリアーしたらその次と言う感じで教えるのが私流。

ハードルが低い分、すぐにクリアーできるし、ヒントを出された方も色々考える。

結局、釣りの楽しみは、いかにたくさん魚を釣るかで無く、いかに自分の思ったとおりに魚を釣ると言う事ではないだろうか?

そうすれば、自ずから数もついてくる。



さて、能書きたれましたが、大きな魚釣りたいなぁ・・・

| | コメント (0)

2006年10月18日 (水)

殺!!

釣ったしーちゃん。

ほぼ100パーセント、腹の中に入っております。



つまり、ぎょうさん釣れて処理に困りそうな時には、セイゴサイズは逃がしますが、それ以外は全て殺している訳です。

ただ、私の口に入る魚はほんの少し。



残りのほとんどが、女房と子供と義父の口に入ってます。

いや、義父の口には70パーセントは入っているかな?

五島列島の出身なもので、3食のおかずが魚でもいいという、私にとってはありがたい人。



殺す事を、だいぶ前にしみじみ考えた事がありました。

昔は、虫は何も考えずに殺せました。

魚も、別に殺しても何も感じませんし、爬虫類も両生類も同じです。



ただ、鳥や哺乳類を殺す事にかけては罪悪感を感じ、1度飼っていた鳩を殺された時に、復讐で猫1匹殺したのみ。

あと、車で何回か轢いて殺したかな?(ようわからず)



しみじみ考えてみた後、虫は危害を与えないものは、殺さないようになりました。家の中に入った時も、外に逃がすようになり、意味無く殺す事はなくなりました。



が、哺乳類と鳥類と魚類。

食っていくには、殺さないとならず、間違いなく誰かが手を掛けて殺し、口の中に入っている訳です。

そう考えると、食うためなら殺せるだろうなと考えるようになりました。



ただ、魚はかわいそう。

殺しても痛そうな表情、声は出さない。

その為、殺すにあたっては、可哀想と言う気があんまりおこらず。



これが、哺乳類や鳥類なら、顔に表情があり痛がる表情、声を発し罪悪感を呼び起こしてしまいそう。



魚に声帯や表情があれば、リリースどころか、釣りをしない人も多くなるでしょうね。

私は続けますけど。



| | コメント (0)

2006年10月17日 (火)

理想のフッキング

私の理想のフッキングは、ずっぽりシーちゃんの口に入った物。

このフッキングだと、前後のフックが両方口の中。

2本のフックがガッチシフッキング。

魚にとって致命的ではあるが、吸い込みすぎてエラまでフッキングしている時もある。



別名 地獄フッキング。

フックが伸びないかぎり絶対に外れないし、何本もフックが刺さり力が分散されフックが曲がることもめったに無い。



これが私の理想とするフッキング。

アバウトを自然に超ウルトラナチュラルドリフトで流す事により、すっぽり口の中に入りやすくなる訳だ。



全部口の中に入ったとしても、リーダーは30ポンド。

絶対に口ずれで切れることは無い。



自分のルアーで理想の流し方で、予想した場所で予想通りのフッキングのさせ方で魚を釣る。

はまった時にや、最高です。img_1738.jpg



| | コメント (0)

2006年10月16日 (月)

女房が乗っている車、ワゴンR.

去年頃から、調子が悪い。



雨が降るとエンジンがかかりにくいし、水たまりに突っ込むとエンジンが止まってしまう。

雨の日は乗るのが嫌だと言う。



それにトランク。

油圧の棒が壊れたのか、開ける時はトランクの重さがもろに腕にかかる。

手を離すと、トランクは閉まってしまうし。



車検は8月まであるが、梅雨まで乗りたくないという。

来年で10年近くになっちゃうもんね。

そんな訳で、来年車を買い替えようということに。



今度買いたいのは、ダイハツ タント。

できればタント カスタム。



見に行ったら、タントでも色々あるというのが分かった。

出来ればタコメーターが付いたやつが欲しい。



まぁ、仲人してくれた知り合いが、車屋しているから、そこにお願いして新古車を買うことになると思うけど。

さて、私の車ではないけど、少し楽しみです。

| | コメント (0)

2006年10月15日 (日)

昼前に・・・

昨夜、釣りに行こうかと思いきや、潮が悪いからやめておこうと断念。



しかし、夜中が近づくたびに体がうずうず・・・

行ってアバウトを使えば、大きさはともかく1匹は釣れるだろうなぁ・・・・

やっぱ、行こう。と、進路変更。



ルアー作ってたりしてたら、寒くなってきて・・・

やっぱ、やめよう。

あぁ、そうだ。

朝、早起きしてメッキ&カマス。あばよくば、青物を・・・と寝る・・・



あんまり乗る気も無かったせいか、7時半に起床。

飯食って最初の場所に。

しかし、ダツがチェイスしに来ただけでノーバイト。



ふと見ると、ぎょうさん魚ではない影が・・・

何じゃろ?

目を凝らすと、大量のアオリイカ。

こんな所に居るんやと、慌ててエギを車から引っ張り出しセット。

しかし、泡やゴミで奴らの姿は見えなくなっていた。



秋のアオリは始めてだし、昼間にしゃくるのも初めて。

まぁ、適当にしゃくったんだけど、まったくのる気は無し。

そこを断念。



場所移動。

すると、先日メディアに上げられていたせいか、その付近はすごい人。

鰤を自分も上げられると信じて竿を出している人の多さに唖然。

おまけに漁師までそれを知ってか、釣り人が撒いた撒き餌で寄った魚を狙おうと思ったかは知らんけど、信じられない感じで網を入れている。



こりゃ、たとえいてもアミに付いた青物をルアーで狙うのはむずいなぁ・・・

おまけに、網もすごいし・・・

カマスでもと思いキャストするもノーバイト。



こりゃ、ダメだねと思い帰ることに。

帰りぎわ、チヌが気になったんでポッパーをある所で投げるも、これもノーバイト。



夕方帰ると言って出たのに、昼前に帰った私に昼ごはん無いよだって・・・



さて、その後ルアー作り。

リップ付け前まで出来ました。img_1735.jpg



| | コメント (0)

2006年10月14日 (土)

本職!!

久しぶりに本社に帰った。

3日間だけど。



3月から、まったく溶接をさせてもらえず、いじけていた座敷童子・・・



さて、7ヶ月以上。溶接をしていない私が、はて役に立つのやら・・・

溶接、忘れていないだろうか・・・

手が動かなかったりして・・・

私の代わりにやっていた後輩が追い抜いて、座敷童子さん。何してんの?って思われないかな・・・



不安がよぎり、いざ溶接・・・



ん? 手、動くぞ。

ははは・・・天才~!!



ガンガン飛ばしまくり、残業までさせられ・・・



やばい。

もしかして、やりすぎて数あげすぎた?

火曜日は、もう来なくっていいよと言われそう・・・

| | コメント (0)

2006年10月13日 (金)

休暇取り消し

うちの会社にゃ、誕生日休暇と言うのがある。

誕生日の時に、有休をとってもよし。

その場合の有休消化は、査定には響かないと・・・



と言う事は、その他の有休をとれば、どんどん査定が悪くなり昇給やボーナスが悪くなると言う事。

これって、有休取らせない為の仕組みで、問題じゃないの?と思うのは私だけ?(だいた ひかる)



まぁ、そういっても消化し切れなかった有休は、買い取ってくれるのだが、当然会社に出れば、それ以上の儲けを社員は会社にもたらす訳だから、結局会社の雇い得って事だ。



さて、私の誕生日はとっくに過ぎている訳だが、ちょうど色々あって休めなかったんで、今週は祭日があったから土曜日出勤。

休みが日曜日だけだから、土曜日を誕生日休暇にしてゆっくり休むかと届けを出していた。



が、昨日・・・

本社から応援に行っている今の工場に連絡が入り、急遽ぎょうさん出荷せにゃなんねいので、土曜日、月、火曜日の3日間。本社の方に帰って来いとの帰還命令。



え、土曜日。すでに休暇届出してるんやけど・・・

却下・・・



と言う訳で、明日は出勤となりました・・・

まぁ、いいや・・・潮悪いし・・・

と、少し自分を慰め・・・



さて、今度潮がいい日は・・・っと・・・

| | コメント (0)

2006年10月12日 (木)

予想と想像

この2つは似たような物ですが、微妙に違う物。

ルアーを使うに当たって、この2つはすごく大切な物です。



特に私の使うアバウト。

ほぼ放置状態でラインスラッグだけを取る様なやり方でやるので、釣り方は簡単ですが、この2つがすごく重要な要素になってます。



釣行記でも何度も書きましたが、アバウトは超簡単で魚を誘惑するルアーなんです。

使い方は簡単。横に潮が流れている場所で、ルアーをポイントの潮上に投げる。



流れに乗せて、ポイントの近くに来たら、竿を上に振り上げ糸を水から離し、水面に落ちる前に出来たラインスラッグをすばやく取る。

これで、竿先とルアーを結ぶラインが、ほぼ一直線になります。



このままの状態でドリフトさせ、ゆっくりとラインスラッグを取るだけ。

ポイントの上に来たら、ごん!!です。



それでこない時。



ポイント直前で、竿を上流の方に引っ張ります。

すると水流を余計に受けたアバウトは暴れだします。

すぐさま、元の位置に竿を戻し、ラインスラッグを取ります。

この時、アバウトは、体全体で水流を受け横を向いて、潮下に流されるはずです。



再度、ラインがピンとなった所で、体勢が整いぶるんと何もしていないのに1アクションし、ドリフトを開始。その瞬間にゴンです。



これを家でも想像してみてください。

イメージトレーニング。



これを現場でやると、ここで来るぞと予想が出来ます。



私の場合、90パーセント以上。予想した場所、予想したアクションで食わせて釣っています。



| | コメント (0)

2006年10月11日 (水)

方程式

中2の娘が、数学の問題集を持ってきて、お父さん。教えて~と来た。



中学校の時、私は数学はテストはすごくよく出来たんですが、なぜか3しかもらえませんで。

よっぽど、先生から嫌われていたのか?



そんなもん、お父さんが・・・

ほほほいのほ~い。

ほら、こうやって答えを導くんだ~

ふ~ん。

と、2階に上がっていった。



ここで止めておけばよかったのに・・・

何か、まだ分からん事あるか?

と、娘の部屋に上がった私・・・



ここ、わからん。



お兄ちゃんと、弟が同時にスタート。

けど、弟は兄ちゃんより前からスタート。

お兄ちゃんは弟より早く、何分後には2人の距離が何メートルで、そのまた何分後には何メートルで・・・



追いつくのは何分後か?



簡単じゃん。ほいほいほい・・・15分。



じゃ、最初の2人の距離は何メーター離れていたん?



っと、そこで私の頭がフリーズ・・・



え、最初の距離。どうやって出す?

式は・・・



えーっと、えーっと・・・



知らん。塾行ってるんやけ、授受の先生に聞け!



はい、尻尾を巻いて帰ってきました・・・

| | コメント (0)

2006年10月10日 (火)

風邪気味

風邪気味です・・・

鼻水も・・・

明日は熱が出るかな?



さて、そんな私ですがルアー作りは今もやってます。

ドブ浸け最中に、クラックが入った物数本。

このコーティングを少し削って再度ドブ浸けしてましたが、本日はシンナーの中に浸けてみました。

これでコーティングがどう取れるかです。



アセトンならすぐに取れるんですが、シンナーは侵食が遅いようです。

取れた後、再度乾かしてどうなるか?

色々やってみます。



さて、それは放っておいてもいいから、またリップを作ってます。

順調に切れてご満悦。

これはまだ実験してませんが、切り口に液体の接着剤を薄く塗ると透明になるとか。



後は、アバウト本体のドブ浸けと色付けが問題。

道具が悪いのか?腕が悪いのか?

| | コメント (0)

2006年10月 9日 (月)

リップ作り

本日も朝からアバウトの色付け。

昨日、すでにレッドヘッドにし、色止めをしたんですが、いつもこの作業で下の赤色が薄くなってしまう。

今回も同じく、少し薄くなっている。

せっかくのイタリアンレッドなんだからと、再度塗装。

そして、再度色止めでセルロースをエアーブラシで。



この後、いつもだったらドブ浸けに入るんだけど、このドブ浸けでも色が少し流れてしまうので、今日はこれで終わり。

明日以降、何度かセルロースをエアーブラシでぶっかけて、ドブ浸けに入ろうと考えてます。



さて夜・・・

格闘技を見ながら暇だったんで、アバウトのリップを作る事に。

昨日書いたとおり、この作業も苦手。

頭をひねりまわし、うふふhappy01

いい案が。



これが成功。

今回は割と上手く出来ました。

| | コメント (0)

2006年10月 8日 (日)

アバウト製作

本日、アバウトの色付けを行った。

今回もベースはホワイト。

その上に、パール粉を溶いたセルロースを吹き付けた。

今日はここで終わり。



どうもエアーブラシの具合が悪いのか、時々塊が出てきてルアーにくっついてしまう。

もう1つ、買おうかと思う今日この頃・・・



明日は、レッドヘッドに仕上げる予定。

何本かは、蛍光イエローをヘッド部分に塗ろうかな。



もう1つ苦手な作業が残ってた。

実はリップ作りが苦手。

ポリカを金切りバサミで切って、その後やすりで削っているのだが、性格がねじれているせいか、まっすぐに切れず左右対称になかなかならず。



どこかで聞いた覚えがあるのだが、ベースを薄い鉄で作り、大まかに切ったポリカをそれを当て金にして作ると言うのをPCで検索。

が、いまだに探せずにいる。



今までどおりでも、アバウト使えば簡単に釣れるんだけど、そろそろ美しさを追求しなくては人に使ってもらうには恥ずかしい訳で。

今回のが今までより綺麗に仕上がれば、少しだけど販売しようかなとまた少し考えている。



まぁ、当然市販のルアーより見た目は悪いです。

けど、釣果は・・・うふふheart01

| | コメント (0)

2006年10月 7日 (土)

車の掃除

自慢じゃないが、新車で買ってからそろそろ3,4年。

私の車は1度も洗車をした事がない。

いや、見かねた女房が1度勝手にやったっけ?



買う時に、完全にこの車は通勤10パーセント、釣り90パーセントと決めて買ったんで、最初から掃除する気全く無し。

それどころか、2シーターどころか、運転手しか乗る事を許さない車になってしまっている。

かろうじて1分間時間をくれると、助手席に乗ることが出来る訳だ。



さて、後ろの荷台。

そろそろ分かんなくなって来た。

カマス釣りに行くのも、自作のメタルジグが何処に行ったかも?



そこで荷物を全て下ろして、整理整頓。

いらない物がそうとう・・・

ウェーダーなんか、3つも置いてあるんだもん。(笑)



さて、この状態がいつまで続くやら。。。

| | コメント (0)

2006年10月 6日 (金)

NHK

よく、おもろくない番組を作っておいて、金払えなんかあつかましい事が言えるもんだ。



民放なら、とっくにスポンサーが下りている。



そんなに金をもらいたいなら、いい物を作れ。

紅白もいらん。

俺は格闘技を見るし。



NHKはWOWOWみたいに、スクランブル放送にするべきだ。

そうすれば、いかに契約者が少ないか、思い知るはずだ。



金を払ってまで・・・

いや、金を払わなくてもうちはNHKを見ない。



くだらん法案が通らない事を祈る・・・

| | コメント (0)

2006年10月 4日 (水)

工房の清掃

前々から、工房内に入るとイライラ。



工房といっても倉庫。

ルアーを作るデスクの他に、旋盤やドリル、グラインダーやウェルダー(溶接機2台)や、他生活用品色々。



それが、ごちゃまんこになり、本日とうとう爆発。

こんな所じゃ、ルアーは作れん!!

すぐさま色々な物を出し、整理整頓開始。

暗くなるまでの1時間で、だいぶ綺麗になりました。



しかし、そろそろ使わない様々な物を捨てようと決心。

1度寒くなる前までに、大掃除をしよう。



さて、掃除の途中。

タミヤから通販で買った部品の入った箱。

これ何が入ってるんだと開けると・・・・



え、作りかけのアバウトが18本出てきた。

あぁ、そういえばTVを修理した時に邪魔だから避けていた奴、忘れていた。

これとは別に、アバウトが14本。

ぶら下がっている。



そんな事より週末の釣り。

先週の釣行で、2本アバウトをロスト。

いつもの釣り方でなく、アップに投げての釣りでのロスト。



水中にストラクチャーがあるのは知っていたが、流れに乗ってこっちに来ることにより、予想以上に沈んでいた訳だ。

まぁ、これも税金と思って。



やべ!これでアバウトの残りがまた少なくなってしまった。

急遽、塗装失敗した奴。

塗装を剥いで、再塗装しようかと思っていたが、急遽召集。

リップを付け、あとは実釣時にテストをして完了。



はぁ、また美しくないアバウトを作ってしまった・・・

やっぱ、こんな物売れないですよ・・・

すげー釣れるんですけどねぇ。



できれば、1年で一番いいこの時期に買ってもらって使ってもらいたかったのに。

残念~。



img_1717.jpg



| | コメント (0)

2006年10月 3日 (火)

仲間

コーティングに四苦八苦していた私に、K-renさんからメールが。

ありがたい情報を度々教えていただき、いっつも感謝しっぱなしです。



K-renさんとの出会いは、私がHPを立ち上げてからすぐだったかな?

ネットサーフィンをしていて見つけた綺麗なルアー。

それがK-renさんの作った物でした。



今思えば、こんなお方に恐れ多くも気安くBBSに書き込み、リンクをお願いしたなんてガクブル・・・(笑)



私は、まだまだ未熟者なんで教えるような事は何も無いんですが、一人でぶつぶつ悩んだ事をHPに書いてると、手を差し伸べてくれる神様のようなお方です。

同じルアーを作る仲間。いや、私にとっちゃ、憧れの先生のようなお方で。

しばしば、すげ~綺麗なルアーを販売されますので、K-renさんのHPは要チェックです!!



http://www.k-project-11.com/



いや~、このルアーを見たあとに、私のアバウトを見ると・・・



さて、がんばろ~っと!

| | コメント (0)

2006年10月 2日 (月)

地デジ

この周辺、どれだけの人が地デジを見れてるのだろう?

どうやら、アナログ放送がきちんと映っていないと、地デジは映んないらしい。



地デジ放送に伴い、UHFのチャンネル編成が去年の終わり頃からだっけ?

行われたけど、新しいチャンネルに変わって、うちはUチャンネルが全く映らなくなってしまった。



何処に文句を言えばいいのだろう・・・



このままだと、2010年のアナログ放送が終わったら、家のTVは衛生チャンネルしか映らなくなるのか?



TV好きの私は、すごく心配で心配で、夜もろくに魚釣りできね~や。

| | コメント (0)

2006年10月 1日 (日)

10月1日

この日で39歳となりました。

いや・・・最近、足にくるはずだ(笑)



さて、10月1日と言えば、待ちに待った地デジ開局の日。

ようやく、普通の民放を綺麗に見れるぞと数日前からワクワク。

実は、試験放送をしているのではないかと何度も2階の屋根の上に上がり、アンテナをいじくりまわしてみるが、一向に映らず。

やっぱ、10月にならないと発信しないのかと待っていた。



そして本日。

雨。2階の屋根の上に上がるのは危険。

しかし、上がってアンテナを回すも一向に映らず。

近所の義父の家に行くも、そこも映らず・・・

はぁ・・・電波がここまで届いていないのか・・・・



さて、誕生プレゼント。

持ってはいますが、私のリクエストで全く同じ物を頂きました。

落水事故、目の前で見ていますから、膨張式のライフジャケットにしました。

まぁ、使うようなことがあってはいけないんですが、万が一の時、生還しなければいけませんので。img_1716.jpg



| | コメント (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »